「PlayStation2 アーカイブス」が開始され、PS3でPS2のソフトがプレイ可能に

「PlayStation2 アーカイブス」が開始され、PS3でPS2のソフトがプレイ可能に

 「PlayStation2 アーカイブス」が開始され、PS3でPS2のソフトがプレイ可能になることが発表されました。

 プレスリリースの内容は、次のようになっています。

 
 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン※1(SCEJ)は、2012年7月25日(水)よりPlayStation Storeでご提供している「ゲームアーカイブス」にて、「プレイステーション3」(PS3)向けに「PlayStation2 アーカイブス」の配信を開始いたします。※2

 「ゲームアーカイブス」ではこれまで、初代「プレイステーション」やPCエンジンなど、過去に発売された700を越えるソフトウェアを、PS3、PSP「プレイステーション・ポータブル」、およびPlayStation Vita(PS Vita)でユーザーの皆様にお楽しみいただいております。※3
 今回、自社およびソフトウェアメーカー各社様よりPlayStation 2向けに販売されたソフトウェアが「ゲームアーカイブス」に追加されることで、PS3ユーザーの皆様はPlayStation2向けタイトルも含めた過去の名作・良作をお楽しみいただけます。

 「PlayStation2 アーカイブス」のタイトルラインナップは、7月25日(水)に配信する5タイトルを皮切りに、順次拡げてまいります。

 SCEJは、「ゲームアーカイブス」でお楽しみいただけるコンテンツとサービスをさらに拡げることにより、PS3プラットフォームの更なる普及と拡大を強力に推進してまいります。

※1 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントのディビジョンカンパニーとして国内向けビジネスを担当。
※2 各タイトルをダウンロードするには、PlayStation Networkへサインインしていただく必要があります。PlayStation Networkへのサインインには、Sony Entertainment Networkアカウントが必要です。
※3 PS VitaではPCエンジンで過去に発売されたゲームをお楽しみいただけます。今夏のシステムソフトウェアver.1.80より順次初代PlayStation 向けタイトルに対応する予定です。

 
<7月25日配信予定タイトル>
・ 『BIOHAZARD CODE: Veronica 完全版』 : 1,200円、株式会社カプコン
・ 『決戦』 : 1,500円、株式会社コーエーテクモゲームス
・ 『真魂斗羅』 : 1,200円、株式会社コナミデジタルエンタテインメント
・ 『ドラゴンフォース』 : 800円、株式会社セガ
・ 『SIREN』 : 1,200円、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント

 
<今後配信予定のタイトル>
・ 『DOA2 HARD・CORE』 : 1,500円、株式会社コーエーテクモゲームス
・ 『キャッスルヴァニア』 : 1,200円、株式会社コナミデジタルエンタテインメント
・ 『ダイナマイト刑事』 : 800円、株式会社セガ
・ 『ガンスターヒーローズ ~トレジャーボックス~』 : 800円、株式会社セガ
・ 『ダーククラウド』 : 1,200円、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント

 
<「PS2 アーカイブス」サービス概要>
・ サービス名 : PS2 アーカイブス
・ サービス開始予定日 : 2012年7月25日(水)
・ 対象機器 : PS3
・ 販売価格 : 800円~1500円(税込) (2012年7月3日時点。タイトルにより異なります。)
・ 利用方法 : PlayStation Storeからダウンロードし、PS3にインストール。PS3のシステムソフトウェアは最新版にアップデートしてご利用ください。
・ 配信頻度 : 月1回を予定

 
 情報元

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 神の手 より:

    月に1回て・・・
    まあps2だから仕方ないか

  2. PS2 より:

    これは嬉しいけど
    もうハードウェアの互換は復活しないって決まったようなものでちょっと悲しい・・・

  3. 匿名 より:

    やっと日本でも出来るのか
    しかしVITAで出来れば最高だったが流石に無理か

  4. 匿名係 より:

    HDD搭載してるPS3だからこそだもんな。
    PS2は名作多いから今後も充実するでしょう。

  5. 匿名 より:

    配信頻度が月に1回かー。
    もっと早くに配信して欲しかった…