戦場のヴァルキュリア4、PS4とスイッチに登場。CANVASエンジン採用

戦場のヴァルキュリア4、PS4とスイッチに登場。CANVASエンジン採用

 「戦場のヴァルキュリア4」の発売が発表されました。

 セガの「戦場のヴァルキュリア」シリーズの新作は、PS4とニンテンドースイッチで発売されます。

 

「戦場のヴァルキュリア4」の発売が発表されました

戦場のヴァルキュリア4が、PS4とスイッチに

 戦場のヴァルキュリア4は、セガがPS3やPSP、PS4などで発売している、シミュレーションRPG「戦場のヴァルキュリア」シリーズの新作です。

 これまで任天堂ハードでの発売はなく、今回、初めてニンテンドースイッチという任天堂ハードに登場します。

 ただ、今作は、当初はプレイステーション4のみの発売だったようで、ニンテンドースイッチ版は遅れての発売になります。

 発売日はPS4版が2018年3月21日、スイッチ版が2018年夏です。

 ちなみに、海外では、Xbox One版も発売予定です。

 ゲーム内容については、今のところ詳しい情報は公開されていませんが、上のような新作発表映像が公開されています。

 

セガの「戦場のヴァルキュリア」シリーズの新作は、PS4とニンテンドースイッチで発売されます

CANVASエンジン採用

 「戦場のヴァルキュリア4」は、1と同様、グラフィックにCANVASエンジンが採用されています。

 CANVASエンジンは、ゲーム全般のエンジンではなく、グラフィック部分に関連するエンジンであり、手描きの水彩イラストが動く、暖かみのあるグラフィックを実現することが出来るものです。

 他ではあまり見れない、セガ独自の描画エンジンであり、輪郭線のズレや、色のはみ出し、斜線で描かれる影、文字で現れる効果音などで、独特なゲーム世界が演出され、好評だったものです。

「戦場のヴァルキュリア4」は、1と同様、グラフィックにCANVASエンジンが採用されています

 他のセガのシリーズでももっと採用してもいいような感じもありますが、この独特な描画が、1と同様、今作のウリの1つなので、任天堂ハードで出なかったことで縁のなかった人も、今回プレイしてみるといいと思います。

 戦場のヴァルキュリア4をプレイする前に過去作をプレイしていなくても普通に楽しめるはずです。

 なお、4作目の出来は今のところ分かりませんが、1作目は、CANVASの描画などもあり、海外で、PS3史上最高のシミュレーションRPGという賞を受賞していたりもして、国内外で評価が高いです。

 「戦場のヴァルキュリア4」については、現在、限定版なども含め、PS4版の予約も開始されています。

予約、購入 :
 PS4「戦場のヴァルキュリア4」 Amazon 楽天

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. LASTBOSS より:

    Nintendo Switchで戦場のヴァルキュリアの体験を提供させてくれてありがとうございます…!
    これは吉報でしたね!

  2. 匿名 より:

    サードの大慌てっぷりが凄いな

  3. 匿名 より:

    PSで作ったって全く売れないんだからそらこうなるわな

  4. 匿名 より:

    別にしてないでしょ。売れたら出すってだけ。それを呼び込めないならその会社が悪い。

  5. 匿名 より:

    ヤクザオンラインはよ。

  6. 匿名 より:

    箱一スイッチユーザーの俺なんかモヤモヤ

  7. 匿名 より:

    海外では同発っぽいから日本だけPS4先行なんじゃないかな
    セガって日本ではPS優先って感じだし

  8. 匿名 より:

    何よりも初代をベースにしているのは嬉しい。

  9. 匿名 より:

    近代戦っぽい世界観ならもう少し戦場感が欲しいんだがなぁ
    血や泥濘にまみれろとは言わないが、あまりに埃っぽさが足りないつーか