ポケモンGOのヒットで、平井社長「ソニーのゲームにもそうしたAR機能を追加したい」

ポケモンGOのヒットで、平井社長「ソニーのゲームにもそうしたAR機能を追加したい」

 ソニーの平井社長がフィナンシャル・タイムズ紙のインタビューに答えています。

 これによると、ポケモンGOのヒットについて訊かれた平井社長は、「ソニーのゲームにもそうしたAR機能を追加したい」ということをコメントし、ポケモンGOは「ゲーム業界にとって、すべての船を押し上げる画期的な素晴らしいアイデア」だったということを語ったそうです。

 また、平井社長は、「モバイルゲームは我々が積極的に攻め入っているものだ」ともコメントし、スマホ向けのゲームビジネスにも力を入れていく姿勢を明らかにしています。

ポケモンGOのヒットについて訊かれた平井社長は、「ソニーのゲームにもそうしたAR機能を追加したい」ということをコメントし、ポケモンGOは「ゲーム業界にとって、すべての船を押し上げる画期的な素晴らしいアイデア」

 ちなみに、平井社長は知らなかったのかもしれませんが、ソニーはポケモンGOよりも何年も前に、PSVITA「モンスターレーダー」などの位置ゲーを早くから発売しており、「そうしたAR機能を追加」したものはソニーに既に存在します。

平井社長は知らなかったのかもしれませんが、ソニーはポケモンGOよりも何年も前に、PSVITA「モンスターレーダー」などの位置ゲーを早くから発売しており、「そうしたAR機能を追加」したものはソニー

 「モンスターレーダー」も含め、様々な位置ゲー、ARゲーがほぼ全滅する中、ポケモンGOだけが大ヒットしたのは、AR機能などが「素晴らしいアイデア」だったからではなく「ポケモンだったから」という一言に尽きるとも言われていますが、ソニーはポケモンGOのヒットなどを踏まえて、「モバイルゲームは日本市場の非常に重要な部分」と考え、子会社からゲームタイトルを出していく計画にしているようです。

  情報元
スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    うーん、でも9割はポケモンと
    任天堂のネームのお陰だと思うけどねぇ

  2. 匿名 より:

    無理だと思います

  3. 匿名 より:

    トロかクラッシュかピポサルでもだせば売れるのにねえ

  4. 匿名 より:

    ソニーも代表的なキャラクターをつくらないと

  5. いんくん より:

    家庭用ゲームでまともに良作を作れてないのに真似してもなぁ。PS1時代のソニーには挑戦者としての実力や野心があったけども。任天堂は個別IPを育てたけどソニーは自ら捨ててしまってハード屋さんになったから。難しいでしょう。

  6. 匿名 より:

    サルゲッチュGOくるか

  7. 匿名 より:

    PS1時代は個性的なキャラクター多かったのになぁ

  8. 匿名 より:

    キャラクター資産がないとなあ
    ソニーにはその資産がないのはスマブラもどきでわかってるじゃないか

  9. 匿名 より:

    もう共同制作はしないんだろうか

  10. 匿名 より:

    SONY以外のメーカーも企画してるかもな、いいんじゃねーの携帯機が盛り上がることは高けーVR買わなくて済むし

  11. 匿名 より:

    ソニーは自社のキャラ切り捨てたのが本当に痛い

  12. 匿名 より:

    SONYは自社タイトル育てるって発想が無いから無理。
    つか自社で持ってたタイトルまで外注開発にして潰してるのが常だもんな…。

  13. 賭博はダメ より:

    ソニーでは無理だろ。

  14. 匿名 より:

    ええぇっ‼

  15. 匿名 より:

    トロクラッシュピポサルは出ないだろうな

  16. 匿名 より:

    逆の立場なら任天堂は今流行ってる物の後追いはしない気はする。結果的な後追いはあったと思うけど。それにポケモンGOが話題になったとき他社がマネをしにくいゲームになってると聞いたし、ポケGO自体が飽きられやすそうみたいな意見もあるのにマネや近いゲームを後から出してヒットさせられるのかな

  17. 匿名 より:

    ポケモンの人気がでかいし、もともとポケモンが草むら歩いてポケモン捕まえるゲームだったからってのもあるし
    どう考えても後追いで成功するとは思えない