ソニーがスマブラの映画化を検討していたことがリークされる

ソニーがスマブラの映画化を検討していたことがリークされる

 ソニーがスマブラの映画化を検討していたことがリークされています。

 スマブラの映画化は、2014年にソニー・ピクチャーズがサイバー攻撃を受けたときに流出した、社内のメールから明らかになっています。

 ただ、具体的に映画の企画が進行していたわけではなく、ソニー・ピクチャーズの関係者がメールで、スマブラの映画化を検討している内容があったというものになります。
 このため、スマブラをどのように映画にしようとしていたのかは不明で、任天堂の許可などが出る前の段階の話です。

 よって、実際にスマブラの映画が決定したわけではありませんが、ソニーによる検討があったことは、この流出メールが本物ならば事実なので、いずれ実現することも、もしかしたらあるかもしれません。

ただ、具体的に映画の企画が進行していたわけではなく、ソニー・ピクチャーズの関係者がメールで、スマブラの映画化を検討している内容があったというものになります

 なお、こちらも詳細は不明ですが、ソニーは、他には、スーパーマリオの新たな映画の制作を検討していたことも、同様のメールによってリークされています。

 プレイステーション オールスター・バトルロイヤル Amazon

 

スポンサーリンク

コメント

  1. ななし より:

    言葉話すのNGなキャラ多い以上、亜空の使者みたいのにしかなり得ない

  2. 匿名 より:

    変に話すより亜空みたいになる方が大歓迎だぞ。

  3. 匿名 より:

    マリオさんはいつもパーティに遅れて来るんだろ?

  4. 匿名 より:

    まともな映画になる予感がしない

  5. 匿名 より:

    言葉話すのは駄目だろうってコメント先に書かれてたわ

  6. 匿名 より:

    確かにな。

  7. 匿名 より:

    絶対ない
    あっても任天堂キャラだけにしろや

  8. 匿名 より:

    良い映画になるかは別にして、映画化企画はどのタイトルでも起こるでしょ

  9. 匿名 より:

    もし全キャラだすとしたら一人あたりの時間がめっちゃ短そうだよなww

  10. 匿名 より:

    まあソニーグループの映画会社ってだけでSCEが口出し出来る関係じゃないしな
    ソニーミュージックが任天堂ゲームのサントラ出しているのと同じ