スプラトゥーンの販売本数が全世界で400万本を突破。マリオメーカー334万本、どうぶつの森HHD293万本なども

スプラトゥーンの販売本数が全世界で400万本を突破。マリオメーカー334万本、どうぶつの森HHD293万本なども

 スプラトゥーンの販売本数が全世界で400万本を突破しています。

 任天堂の平成28年3月期第3四半期決算によると、スプラトゥーンは、2015年12月末時点で406万本のセールスになっているとのことです。

 スプラトゥーンの販売本数の内訳は、日本が約137万本、海外が約270万本です。

スプラトゥーンの販売本数が全世界で400万本を突破しています

 よって、内訳を見ると海外の方が売れていますが、「海外」はアメリカ、ヨーロッパなどの合算なので、本来は後述のスーパーマリオメーカーのように日本の数倍以上のセールスとなるのが任天堂ソフトとしては普通で、スプラトゥーンの場合はかなり日本寄りの成績となっていて、異色の売れ方をしていることが分かります。

任天堂の平成28年3月期第3四半期決算によると、スプラトゥーンは、2015年12月末時点で406万本のセールスになっているとのことです

 ちなみに、スーパーマリオメーカーは、全世界で334万本売れており、内訳は日本が約88万本、海外が246万本です。

 また、3DS「どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー」が全世界で293万本売れていることも明らかになっています。

 どうぶつの森HHDの場合は、日本と海外で発売された時期が違っていて集計期間の差がありますが、日本が約145万本、海外が約148万本です。

 その他のソフトの、2015年12月末時点でのセールスは次のようなものです。

 ポケモン オメガルビー アルファサファイア 152万本(日本18、海外134、累計1146)
 マリオカート7 133万本(日本16、海外117、累計1303)
 スマブラ3DS 116万本(日本15、海外101、累計792)
 ゼルダの伝説 トライフォース3銃士 108万本(日本19、海外90、累計108)
 マリオカート8 213万本(日本21、海外191、累計724)
 ヨッシーウールワールド 131万本(日本13、海外119、累計131)

 情報元

コメント

  1. 匿名 より:

    スプラトゥーンは海外でも大会イベントやって盛り上げればいいのにね
    なんで日本ばっかりなんだろう

  2. 匿名 より:

    youtubeにアップされてたシオカライブでも海外の人が「アメリカではやらないの?」
    ってコメントしてたね、公式twitterも日本語だからなんて書いてあるかわからないって。
    こんなに楽しいゲームなんだからちょっと勿体無いよ。

  3. 匿名 より:

    ↑へ。インクストームって名前の世界大会やってるよ

  4. 匿名 より:

    マリカー7がおかしなことやっとる

  5. 匿名 より:

    マリオカート8が724万本も売れてることに驚いた
    WiiUを所持してる人のほとんどが買ってるということになるが

    後スマブラWIIU版が記載されてないのはなんでだろう
    合算では既に1000万超えてると思うけど

  6. 匿名 より:

    この御時勢で据え置き和ゲーがミリオン売れる、しかも完全新規っていうね。
    ゲーム業界は斜陽!ソシャゲに押されてる論は間違えで単純に「面白いゲームがない」
    状態だったんだなってよくわかるよね。任天堂ばっかり頑張ってねえで他社も気合いれて頑張れよな。スーファミ時代みたいなのは無理だとしても近いことはできるだろ?
    その時代に支持を受けて今のいままで生き残ってこれたんだから原点回帰からスタートだな。