スプラトゥーン、フェスの参加人数は国内で約69万人。第10回が過去最大に

スプラトゥーン、フェスの参加人数は国内で約69万人。第10回が過去最大に

 スプラトゥーンのフェスの参加人数が、任天堂の君島社長によってコメントされています。

 これによると、フェスの参加人数は国内で約69万人だそうです。
 この約69万人は、利用されたアカウント数をもとに算出された数字です。

 そして、この参加者が約69万人という数字は、2016年1月23日、24日に開催された第10回フェスのもので、フェスは回数を重ねるごとに参加人数が増え、第10回が過去最大になったことも発表されています。

 ちなみに、スプラトゥーンはジワ売れ状態が続いているので、回数を重ねるごとに参加人数が増えるのは全体のプレイ人数が増えているからということもあります。

この参加者が約69万人という数字は、2016年1月23日、24日に開催された第10回フェスのもので、フェスは回数を重ねるごとに参加人数が増え、第10回が過去最大になったことも発表

 なお、スプラトゥーンの販売状況としては、キッズ層、女性層の比率が増えていることも明らかにされています。

 情報元

コメント

  1. 匿名 より:

    自分もコンテンツが揃ったということで数ヶ月ぶりにフェスに参加した口だけど、サーバーダウンが続いてどうなってるんだ?って思ってたが、
    まさか参加人数が過去最大になってるとは予想もしてなかった。甲子園の盛り上がりといい、アプデ継続宣言といい、まだまだこの人気は続きそう。

  2. 匿名 より:

    最近、新規参入プレイヤーが多いせいか、普段のナワバリバトルが敵味方共にランク低くて、一方的になるんだよなぁ

    フェスの時は甲子園で見たときのような気の抜けない拮抗した勝負が増えてくるから、ガチナワバリをやりたいがために、フェスを楽しみにしてる所がある