スプラトゥーンのフォントが再現されダウンロード可能に。漢字は市販のもの

スプラトゥーンのフォントが再現されダウンロード可能に。漢字は市販のもの

 スプラトゥーンのフォントが再現されています。

 フォントは、「イカモドキ」と名付けられ、PC用のTrueTypeフォント(プロポーショナルフォント)としてダウンロード可能です。

スプラトゥーンのフォントが再現されています

 「イカモドキ」は、ひらがな、カタカナ、数字と、若干の記号類が再現されたものです。

 漢字は含まれていませんが、こちらはスプラトゥーンでは市販のものが使われているようです。

 使用されている漢字フォントは2種類あり、ゲーム内がFontworksのロウディEBで、webがリョービのG2サンセリフだそうです。

 ロウディEBは、ライセンスフォントで、使用するためには最低でも年6万6千円が掛かります。
 ただ、学生の場合は4年5000円で使えるようです。

 また、G2サンセリフ-Uは、単品で販売されており、価格は約10万円です。

 よって、どちらの漢字も、ちょっとした目的で使うにはハードルが高いフォントになっています。

スプラトゥーンのイラストやマンガなどを趣味で作るときなどは、これらの情報を参考にしてフォントなどを使わせてもらうといいでしょう

 ちなみに、「ヒラギノ角ゴの一番太いやつを、横110%に延ばして入れて」みると、少し近い感じのデザインになるようです。

 ということで、スプラトゥーンのイラストやマンガなどを趣味で作るときなどは、これらの情報を参考にしてフォントなどを使わせてもらうといいでしょう。

 「イカモドキ」のダウンロードはこちら

 情報元  

コメント

  1. 匿名 より:

    これいいね
    あとアルファベットは追加してほしいな
    漢字は大変すぎるか…?

  2. 匿名 より:

    フォントクラスタの特定能力の高さ