スプラトゥーン Ver. 2.4.0 アップデートで、マッチング改善、ガチホコの修正など

スプラトゥーン Ver. 2.4.0 アップデートで、マッチング改善、ガチホコの修正など

 スプラトゥーンに、Ver. 2.4.0のアップデートが追加されます。

 今回の内容は、マッチング改善、ガチホコの修正などで、次のようになっています。

 

スプラトゥーン Ver. 2.4.0 アップデート

●マッチングに関する変更
 ・レギュラーマッチ、フェスマッチではなるべくプレイスタイルが近い人同士がマッチングするようにしていますが、これまでよりも、ゲームの操作に慣れていないプレイヤーと慣れているプレイヤーがマッチングしにくいようにしました。

●ガチホコバトルに関する変更
 ・ハコフグ倉庫・シオノメ油田・アロワナモール・ヒラメが丘団地で、新たに「ガチホコ進入禁止エリア」を設定しました。
 ※ガチホコを持った状態でガチホコ進入禁止エリアの中にいると、持ち時間が通常よりも早く減るペナルティがあります。

●ステージの変更
 下記のステージで意図しない場所を通ることができないように配置を修正しました。
 ・アロワナモール(全ルール)
 ・ホッケふ頭(全ルール)
 ・ヒラメが丘団地(全ルール)
 ・キンメダイ美術館(ガチホコルール)

●対戦に関する問題の修正
 ・ガチホコバトルで、空中でガチホコをうばった際に、本来よりも大きくカウントが進んでしまうことがある問題を修正しました。
 ・ガチホコバトルで、ボムとガチホコバリアの間に障害物がある場合にも、ボムの爆風でガチホコバリアにダメージを与えることができてしまう問題を修正しました。
 ・同じチームのスプラッシュシールドが近くに複数個設置されたときに、どれか1つのシールドが防いだ弾のダメージがほかのシールドにも同時に与えられてしまうことがある問題を修正しました。
 ・壁の近くでボムを構えて投げるときに、ボムがガイドどおりに飛ばず、壁に接触してしまうことがある問題を修正しました。

●その他
 ・お客様に快適に遊んでいただけるように、一部ゲーム内容を修正しました。

 

スプラトゥーンのVer. 2.4.0のアップデートでは、ナワバリの方のマッチングが改善されますが、詳しいマッチング条件は不明

 スプラトゥーンのVer. 2.4.0のアップデートでは、ナワバリの方のマッチングが改善されますが、詳しいマッチング条件は不明です。

 以前のコメントでは、キル派はキル派同士に、塗り派は塗り派同士でマッチングしやすいというようなものがありましたが、今回はそれにプラスして、ナワバリのランクが近いなど、何か条件が加わったのだと思われます。

 ガチホコのバグ修正については、少し前に話題になっていた、ジャンプでガチホコを取ると、カウントを大きく進めることが出来るバグの修正です。

 現在は、キャラの最後の接地点でカウントが計算されていますが、おそらくキャラがホコを持った後の接地点でカウントが計算されるようになっていると思われます。

 「ガチホコ進入禁止エリア」については、カウントをリードした場合、倒されにくい場所、落ちたホコを持って行かれにくい場所に、ホコを持って「立てこもる」といった戦い方をする人がたまにいるので、その対策だと思われます。

 ただ、ガチホコで立てこもられるパターンが多い「デカライン高架下」などは含まれていないので、この対策だとしても、ステージによっては引き続き立てこもり戦術が可能なところがあると思われます。

 スプラトゥーンのVer. 2.4.0のアップデートは、2015年12月18日(金)午前11時に導入されます。

 なお、このアップデートに伴い、2015年12月18日(金)午前9時50分から午前11時頃の間は、サーバーメンテナンスとなります。

 情報元

コメント

  1. 匿名 より:

    ホコのバグ修正は早かったな
    しかし話題になるまでそんな計算じゃ大丈夫じゃないって気づいてなかったのか

  2. 匿名 より:

    ガチホコはそんなペナルティとかでなくホコ返しとか適当な設定でいいのでホコ持ってはいてはバリアで進めないとかダメなのかな。まあ自分はそんなに酷い逃げ込みほぼあったことないけど

  3. 匿名 より:

    シオノメホコ変わりすぎ