スプラトゥーン2、ハコフグ倉庫は「変化がないこと」が特徴に

スプラトゥーン2、ハコフグ倉庫は「変化がないこと」が特徴に

 ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン2」に、新ステージが追加されます。

 今回は、ハコフグ倉庫の追加が発表されています。

 

スプラトゥーン2、ハコフグ倉庫が追加

スプラトゥーン2、ハコフグ倉庫が追加

 「スプラトゥーン2」のハコフグ倉庫は、2017年12月15日(金)午前11時に追加されます。

 今回のステージは、完全新作ではなく、前作のWiiU版からの追加となっています。

任天堂の開発スタッフは、以前のファミ通インタビューで「変化がないこと」が特徴になっているとコメントしています

 「スプラトゥーン2」では、Bバスパークや、モズク農園など、前作からのステージもいくつか登場しています。

 今回のハコフグも、その1つです。

 ただ、ハコフグ倉庫は、他のWiiU版からのステージと異なり、リメイクされていません。

 これについて、任天堂の開発スタッフは、以前のファミ通インタビューで「変化がないこと」が特徴になっているとコメントしています。

 よって、手抜きでこのステージだけリメイクがなされていないのではなく、「WiiU版から変化がない」という特徴を出すため、そのまま持って来たということです。

手抜きでこのステージだけリメイクがなされていないのではなく、「WiiU版から変化がない」という特徴を出すため、そのまま持って来たということです

 ちなみに、WiiU版のステージを全て「スプラトゥーン2」で登場させるわけではないということも、以前に別のインタビューでにコメントされています。

 また、今回のハコフグの追加については、「ひとつぐらい変えないものを入れるのもいいかな」ともコメントされているので、もし、今後も前作のステージ追加があるならば、そちらはリメイクされている可能性が高いようです。

 なお、スイッチ版のハコフグは、ステージの基本構造は前作と同一ですが、床や壁に張られているグラフィティなどのデザイン的な部分は変更が入っています。

 

WiiU版のステージを全て「スプラトゥーン2」で登場させるわけではないということも、以前に別のインタビューでにコメントされています

バケットスロッシャーデコも追加

 ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン2」のアップデートとしては、いつものブキ追加も実施されます。

 今回は、「バケットスロッシャーデコ」の追加が、前述のハコフグ倉庫の追加と同時に、2017年12月15日(金)午前11時に実施されます。

今回のハコフグの追加については、「ひとつぐらい変えないものを入れるのもいいかな」ともコメントされているので、もし、今後も前作のステージ追加があるならば、そちらはリメイクされている可能性が高い

 「バケットスロッシャーデコ」は、既に導入されている「バケットスロッシャー」のアレンジ版です。

 基本性能はノーマルのバケットスロッシャーと同じですが、サブとスペシャルが変更されています。

バケットスロッシャーデコも追加

 サブは「スプリンクラー」、スペシャルは「イカスフィア」です。

 よって、ノーマルの、サブ:キューバンボム、スペシャル:マルチミサイルと、どちらの組み合わせがいいか、好みで選ぶといいでしょう。

 スプリンクラーはガチエリア向き、キューバンボムはガチヤグラ向きなどでもあるので、ルールによってこれらを変えるのも有効です。

 スプラトゥーン2 イカすアートブック Amazon 楽天 セブンネット
 Splatoon2 ORIGINAL SOUNDTRACK Amazon 楽天 セブンネット

コメント

  1. 匿名 より:

    まあハコフグは神ステだからな。
    余計にいじられると崩壊してしまうかもしれんし。

  2. 匿名 より:

    ハコフグモグラたたきゲーになりがちだけどな

  3. 匿名 より:

    ハコフグは1の時点で完成してるから、余計な手を入れなくていい。
    というか、実装がここまで遅れたのも2仕様にする→なんかコレジャナイ→1に戻す→試行錯誤 という流れでもあったのかもな