スプラトゥーン2、イカリング2がサーモンランに対応して少し改善

スプラトゥーン2、イカリング2がサーモンランに対応して少し改善

 ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン2」の「イカリング2」がアップデートされています。

 今回のアップデートでは、サーモンランに対応しています。

 

スプラトゥーン2、イカリング2がサーモンランに対応

スプラトゥーン2、イカリング2がサーモンランに対応

 「スプラトゥーン2」の「イカリング2」は、任天堂がリリースしているスマホアプリで実現されている機能です。

 iOS、Androidでは、「Nintendo Switch Online」というスマホアプリが以前から配信されており、このアプリの中に、「イカリング2」というものが含まれる形になっています。

 「イカリング2」では、現在プレイすることが出来る野良マッチのステージ情報などを確認可能です。

 また、自分の成績なども詳しく見ることが可能で、直近、50試合のキルデス数もチェック出来ます。

iOS、Androidでは、「Nintendo Switch Online」というスマホアプリが以前から配信されており、このアプリの中に、「イカリング2」

 そして、今回の「イカリング2」のアップデートでは、メニューが微妙に変更されています。

 これにより、ゲソタウンへのアクセスが行いやすくなっています。

 さらに、新機能として、サーモンランに関する情報が追加されています。

 今回のサーモンランへの対応では、バイト設定を利用した「シフト表」という名の「開催スケジュール」表示と、「支給ブキ」の表示が行われています。

 開催スケジュールは直近、5回分、支給武器は直近、2回分表示されるようになっています。

 

イカリング2の改善は少し

イカリング2の改善は少し

 ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン2」の「イカリング2」は、これまでサーモンランに対応していなかったように、機能的にはまだまだ足りないものが多いです。

 まず、サーモンランについては、現状、詳しい結果を見ることが出来ないので、この改善を実施して欲しいところだと思われます。

 また、全般的な機能としては、フレンドのオンライン状況の確認などの要望も多いと思われます。

「スプラトゥーン2」の「イカリング2」は、機能が足りないだけではなく、スマホアプリとしての使い勝手も、現状、あまり良いもの

 そして、「スプラトゥーン2」の「イカリング2」は、機能が足りないだけではなく、スマホアプリとしての使い勝手も、現状、あまり良いものではありません。

 今回、ようやくUIが少し改善されましたが、まだまだ不便であり、例えば、「イカリング2」でバトルの詳細記録を表示させた後、次のバトルの記録を見ようとすると、上部、または下部の「次のバトル」や「前のバトル」の文字をタップする必要があり、スワイプ操作に対応していません。

 よって、今後の開発に期待したいところは、まだいくつもあるという状態になっています。

 なお、サーモンランのお知らせ機能などは、外部の未承認スマホアプリがかなり前から実現していました。

 このため、任天堂が実現しようと思えばもっと前に可能だったはずなので、「Nintendo Switch Online」のアプリ開発自体、あまり優先していない印象もあるかもしれません。

 Nintendo Switch Onlineダウンロード iTunesGoogle Play

コメント

  1. 匿名 より:

    今はソフト開発に全力を尽くしてるからね。仕方ないね。