スプラトゥーン2、マクドナルドフェスの結果が発表。肉だけに…

スプラトゥーン2、マクドナルドフェスの結果が発表。肉だけに…

 ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン2」の第2回フェスの結果が発表されています。

 今回は、マクドナルドをテーマにしたフェスになっていました。

 

ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン2」の第2回フェスの結果が発表されています

スプラトゥーン2、マクドナルドフェスの結果

 「スプラトゥーン2」の第2回フェスは、マクドナルドのサイドメニュー対決です。

 「ポテト vs ナゲット」のどちらが好きかを問うものになっています。

 今回の結果は、まず得票率が、マックフライポテト71%、チキンマックナゲット29%で、ポテト派の勝利です。

スプラトゥーン2、マクドナルドフェスの結果

 勝率は、ソロもチームもどちらも、マックフライポテト49%、チキンマックナゲット51%で、ナゲット派の勝利です。

「スプラトゥーン2」の第2回フェスは、マクドナルドのサイドメニュー対決です

 よって、ナゲット派が2ポイントを獲得し、勝利する結果になっています。

 

ソロもチームもどちらもマックフライポテト49%、チキンマックナゲット51%で、ナゲット派の勝利

ポテト派が大人気

 「スプラトゥーン2」の第2回フェスは、多くの人の事前の予想通り、ポテトが多数派になっていました。

 ここまで差が付くのは予想外だった人も多かったかもしれませんが、ナゲットは肉だけに29%になるなど、奇跡的な得票率にもなっています。

 ちなみに、スプラトゥーンのフェスは、前作のWiiU版から同じですが、多数派になるとマッチングに時間が掛かり、同じチーム同士でのバトルになりやすいです。

 このため、マッチングの待ち時間が少ない少数派の方が快適にプレイできて勝率が上がるのではないかとも言われます。

 ただ、実際には、前作からのデータを見ると、多数派がそのまま勝つこともあり、今回も49%と51%という誤差の範囲のような勝率の違いです。

 よって、少数派の方が強いというわけでも、多数派が強いというわけでもないので、この辺りはコレと言えるようなデータはなく、結果が出てみるまで分からないものになっていると思われます。

 なお、「スプラトゥーン2」のフェスは、3ポイントのうち、2ポイントを取れば勝ちになるシステムです。

 このため、勝率でまず1ポイントを獲得できているということが分かれば、勝つ可能性が高いと言えるため、勝ちにこだわる場合は「多数派に投票」というのはセオリーとしては間違っていません。

 

「スプラトゥーン2」の第2回フェスは、多くの人の事前の予想通り、ポテトが多数派になっていました

第3勢力

 「スプラトゥーン2」のマクドナルドフェスは、前回は「ダンゴムシ派」が第3勢力として猛威を振るっていましたが、今回は、「からあげくん」などもあったものの、あまり大きく注目された勢力の登場はなかったかもしれません。

ここまで差が付くのは予想外だった人も多かったかもしれませんが、ナゲットは肉だけに29%になるなど、奇跡的な得票率にもなっています

 ただ、依然としてダンゴムシ派は存在しており、おいしいアピールも。

スプラトゥーンのフェスは、前作のWiiU版から同じですが、多数派になるとマッチングに時間が掛かり、同じチーム同士でのバトルになりやすいです

 また、「5000兆 欲しい」ネタで投稿されたり、

勝率でまず1ポイントを獲得できているということが分かれば、勝つ可能性が高いと言えるため、勝ちにこだわる場合は「多数派に投票」というのはセオリーとしては間違ってはいません

 「えらんだやつ にどと するなよ」ネタにアレンジされたりも。

いつの間にか「カマキリ派」が勝っていたりもしますが

 そして、いつの間にか「カマキリ派」が勝っていたりもしますが、

今回のマクドナルドフェスの特徴としては、ポテト派が71%という大多数派になっていたので、ポテト派の人は同チーム対戦ばかりで、ナゲット派を見かけることが少なかった

 今回のマクドナルドフェスとしては、ポテト派が71%という大多数派になっていたので、ポテト派の人は同チーム対戦ばかりで、ナゲット派を見かけることが少なかったというような投稿が、一番その特徴を表していたかもしれません。

コメント

  1. 匿名 より:

    字が汚くてダンゴムツになってて草