スプラトゥーン2、ウデマエの最高はS+50まで。カンストは長期的な強さ

スプラトゥーン2、ウデマエの最高はS+50まで。カンストは長期的な強さ

 ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン2」のウデマエについて、ファミ通で開発スタッフがコメントしています。

 これによると、今作のウデマエの最高は、S+50になっているそうです。

 

スプラトゥーン2、ウデマエの最高はS+50

スプラトゥーン2、ウデマエの最高はS+50

 「スプラトゥーン2」については、ガチマッチでの強さの指標が「ウデマエ」という形で表示されます。

 これは前作から存在する表示ですが、ニンテンドースイッチ版では、前作とは少し違う評価方法になっています。

「スプラトゥーン2」のウデマエは、前作はS+99まででしたが、今回はS+50が最高ランクになっています

 まず、「スプラトゥーン2」のウデマエは、前作はS+99まででしたが、今回はS+50が最高ランクになっています。

 よって、今回のゲームでカンストと言える数値は「S+99」ではなく、「S+50」ということになります。

 ちなみに、今作は、ガチマッチの各ルールごとにウデマエが計算されるため、真のカンストは「3ルール全てでS+50」という、かなり大変な状態になっています。

 ただ、任天堂の開発スタッフは、どれかのルールの最高値を自分の強さにしていいということをコメントしています。

ガチマッチの各ルールごとにウデマエが計算されるため、真のカンストは「3ルール全てでS+50」という、かなり大変な状態になっています

 なお、「スプラトゥーン2」のウデマエの測定方法は、WiiU版とは異なり、長期的な強さで判定されるようになっています。

 前作では、連続して勝てばスコアが上がり、1回でも負けるとすぐにスコアが下がるので、「その瞬間の連勝」が必要で、これは運も左右する状態でしたが、今回は、必ずしも連勝が必要になっていません。

 「スプラトゥーン2」では、ウデマエメーターというゲージがあり、これが満タンになればランクが上がります。

 負けた場合は、ゲージが下がるのではなく、メーター自体にヒビが入るようになっており、このヒビが大きくなり、メーターが割れる前にゲージを満タンにすることが出来れば、ランクが上がるようになっています。

 よって、「スプラトゥーン2」では、「連勝」で勝たなくても、「一定回数の戦いの中で特定の回数負けなければランクは上がる」という測定方法が採用されています。

 このため、今回は、もちろん連勝して瞬間的に強くてもランクは上がりますが、連勝しなくても、長期的な強さで判定される仕組みになっているので、運にあまり左右されない、より正確な強さ判定が出来ているのではないかとされています。

 ちなみに、今作は、かなり強ければ「飛び級」でランクがすぐに上がるようにもなっていますが、これが発生するのはSランクまでであることも明らかにされています。

 スプラトゥーン2 限定ギア付き セブンネット Amazon 楽天
 スプラトゥーン2 amiibo Amazon 楽天

コメント

  1. 匿名 より:

    長期的に判断されるのはいいなぁ。
    前は連勝必至で、PT割り振りによっては連敗も続いて心折られたりもしたから。

    強くなればそれだけ勝率の割合が勝つ方に収束していくけど、自分ひとりだけ頑張っても無理なゲームだしな