スプラトゥーン2、先行試射会での操作方法と、使用可能な4種類のブキが発表

スプラトゥーン2、先行試射会での操作方法と、使用可能な4種類のブキが発表

 ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン2」の先行試射会の情報が少し出されています。

 今回は、操作方法と、使用可能な4種類のブキが発表されています。

 

スプラトゥーン2、先行試射会での操作方法

スプラトゥーン2、先行試射会での操作方法

 スプラトゥーン2は、発売ハードがWiiUからニンテンドースイッチに変わったことで、操作方法も変更されています。

 大体は同じなものの、WiiUでかなり快適だったゲームパッド操作がなくなり、スイッチのジョイコン、または、PROコントローラーで操作します。

 操作方法は上記の通りで、全体として新たなアクションが追加されているわけではないので、各行動内容などは同じですが、各アクションのボタン配置が少し異なっています。

 ニンテンドースイッチ版では、ジャンプがBボタンに、マップがXボタンになっているのが大きな特徴です。

 

スプラトゥーン2、先行試射会で使えるブキ

スプラトゥーン2、先行試射会で使えるブキ

 スプラトゥーン2の先行試射会で使えるブキは、上記の4種類です。

 使えるのは、「スプラシューター」、「スプラローラー」、「スプラチャージャー」、「スプラマニューバー」の4つとなっています。

 

スプラシューター

 スプラシューターは、前作からお馴染みのブキで、扱いやすいバランスの取れたものです。

 マリオのキャラゲームで言えばマリオ的な、初心者から上級者まで使える癖のない標準的なブキになっています。

 スプラシューターの機能面は、WiiU版から大きな変更はありません。

 

スプラローラー

 スプラローラーは、ローラーの標準的なブキになっています。

 こちらもバランスの取れたものになっているので、ローラー初心者はまずこれから練習するといいでしょう。

 ローラーは今回、地上で振ると「ヨコ振り」、空中で振ると「タテ振り」という2種類の攻撃パターンになっているので、スプラトゥーン2でローラーを使う場合は、この違いを感覚で覚える必要があります。

 

スプラチャージャー

 スプラチャージャーは、チャージャーの標準的なブキです。

 こちらもチャージャー入門的なブキですが、上級者も使えるバランスの取れたものです。

 チャージャーは、今回のニンテンドースイッチ版で「チャージキープ」という、「チャージ状態をキープしたままイカ移動することが出来る」アクションが追加されているので、これがどういうものなのか、試射会で試してみるといいでしょう。

 他のFPSなどと同じく、スプラトゥーンでもほとんど動かないチャージャーが多いので、「チャージキープ」が導入されたことで、製品版ではどういうプレイ環境になるのかも注目でしょう。

 

スプラマニューバー

 スプラマニューバーは、スプラトゥーン2から登場する新ブキです。

 試射会では、完全な新武器ということで、これを使ってプレイする人が多いと予想されます。

 インクを撃ちながらBボタンを押すと、スティックの方向に2回まで「スライド」出来るのが特徴であり、このスライドをどう活かすのかがポイントとなっています。

 操作キャラクターは、スライドした後、少しの時間、動けなくなりますが、一点集中で高速連射が可能になっているので、戦略的に使っていきたいところでしょう。

  情報元

 ニンテンドースイッチ Amazon 楽天 セブンネット

コメント

  1. 匿名 より:

    フィールドに1人だけ放り出されるような体験版出して欲しい
    というか、試写会終わったらそういう用途で使えるようにして欲しい
    本編出るまでに慣れたい