スプラトゥーン2、サントラの初週セールスが前作の半分以下に落ちてしまう

スプラトゥーン2、サントラの初週セールスが前作の半分以下に落ちてしまう

 ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン2」のサントラの初週セールスが出ています。

 これによると、前作の半分以下に落ちてしまっています。

 

ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン2」のサントラの初週セールスが出ています

Splatune2の初週セールス

 「スプラトゥーン2」のサントラCDは、「Splatoon2 ORIGINAL SOUNDTRACK -Splatune2-」として、先週発売されています。

 今回、その初週セールスをオリコンが発表しています。

 これによると、今作の初週セールスは18007枚です。

 週間アルバムランキングとしては、B’z「DINOSAUR」(201358枚)、安室奈美恵「Finally」(93589枚)、和楽器バンド「軌跡 BEST COLLECTION+」(42596枚)に続く第4位となっています。

「スプラトゥーン2」のサントラCDは、「Splatoon2 ORIGINAL SOUNDTRACK -Splatune2-」として、先週発売されています

 ちなみに、ゲームのサントラCDが、オリコン週間アルバムランキングで上位に来ること自体、珍しいことなので、この成績でも十分売れているということではありますが、今作のセールスは、前作をかなり下回っています。

 前作の「Splatoon ORIGINAL SOUNDTRACK -Splatune-」は、初週4.3万枚売れています。

 よって、今回は前作の半分以下に販売数が落ち込んでしまっています。

 ゲーム自体は、前作を余裕で上回るペースで売れており、最終的には前作の倍以上のセールスも十分可能だと思われますが、サントラではその評価は受けていないということです。

 「スプラトゥーン2」では、前作の方がノリのいい曲が多く、今回の曲は地味すぎるという声も多いので、おそらく曲自体の評価が今回のサントラのセールスにつながっていると思われます。

 「前作とは違う方向性の曲」というのは、インタビューなどで「意図的なもの」ということが明らかにされていますが、それはセールスが半減しているところから考えると、地味なゲーム性と同じく、多くの人に望まれていなかったということなのでしょう。

 なお、「Splatoon2 ORIGINAL SOUNDTRACK -Splatune2-」には、少し前のアップデートで追加された曲も既に収録されています。

 スプラトゥーン2 イカすアートブック Amazon 楽天 セブンネット
 Splatoon2 ORIGINAL SOUNDTRACK Amazon 楽天 セブンネット

コメント

  1. 匿名 より:

    あ、買うの忘れてたわ。ゲームの発売日からサントラの発売が遅すぎるんだよ。
    前作はゲーム自体の人気がジワジワ広がった後だから良かったけど。

  2. 匿名 より:

    単純に曲のことも大きいかもしれないけどゲームは購入したけど内容に飽きがあってサントラまで買うほどのめり込めてないっていう人も大きい気がする

  3. 匿名 より:

    キャラデザとか音楽とかフォントとか、そういうガワの部分は前のほうが話題になってた気がするな

  4. 匿名 より:

    BGMはやっぱり前作みたいな賑やかしい
    曲の方が良かったな