スプラトゥーン2、タタキケンサキ登場。元ネタはタケオキクチか

スプラトゥーン2、タタキケンサキ登場。元ネタはタケオキクチか

 ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン2」について、新たな情報が1つコメントされています。

 今回は、新ブランドとして「タタキケンサキ」というものの登場が明らかにされています。

 

新ブランドとして「タタキケンサキ」というものの登場が明らかにされています

スプラトゥーン2、タタキケンサキ登場

 「スプラトゥーン2」の「タタキケンサキ」は、デザイナーの名前がそのままブランドになっています。

 リアル世界のファッションブランドでは、そういったものも多いですが、イカの世界でも同じように、デザイナーの名前を冠したブランドがあるそうです。

 デザインは、モノトーンを中心にした、シンプルながら構築的なものになっています。

スプラトゥーン2、タタキケンサキ登場

 全体的に落ち着いたイメージであり、白インク再登場か、とも言われるようなイカガールの色も珍しいです。

「スプラトゥーン2」の「タタキケンサキ」は、デザイナーの名前がそのままブランドになっています

 こちらも先日ご紹介した「アロメ」に続いて、リアルで普通に売れそうな感じのアイテムが多いです。

 上のようなコマーシャル映像も公開されており、ハイカラスクエアのモニターで観ることも出来るそうです。

 ちなみに、「タタキケンサキ」の元ネタは、特に公式でコメントされているわけではありませんが、おそらく「タケオキクチ」です。

 ゴロ的には「佐々木健一」みたいな名前の方が近いですが、ファッションの元ネタで探すならば、「タケオキクチ」しかないと思われます。

 「タケオキクチ」は、イニシャルをとって「TK」という表記になることもありますが、今回の「タタキケンサキ」もイニシャルで言えば「TK」です。

 タとケとキしか文字的には合致しませんが、「剣先イカのたたき」のようなスプラトゥーン世界っぽい名前にもなっていて、他と同じく、微妙に元ネタが分かるレベルのアレンジだと思われます。

「タタキケンサキ」の元ネタは、特に公式でコメントされているわけではありませんが、おそらく「タケオキクチ」です

 なお、今回のブランドは、他のブランドとのコラボレーションも実施されるとあり、公開されている画像にもその姿が少し登場しています。

 コラボアイテムとしては、上の画像のような、「ヤコ」のクツがあるようです。

 ニンテンドースイッチ Amazon 楽天 セブンネット

コメント

  1. 匿名 より:

    タタキケンサキだけど、ロゴはひらがなの「た」。ひらがなであることが一目でわかる日本人的にはふふっとするところかもしれないけど、ぱっと見でわからない外国人はロゴデザインとしてどう感じるのか、というところも、おしゃれな世界観を構築するスプラトゥーンの楽しみ方の一つかもしれない

  2. 匿名 より:

    そしてファッションゲームへ…