スクウェア・エニックスの新社長 松田洋祐氏のキャリア

スクウェア・エニックスの新社長 松田洋祐氏のキャリア

 スクウェア・エニックス、スクウェア・エニックス・ホールディングスの新社長 松田洋祐氏のキャリアが記事になっています。

 これによると、松田洋祐氏は、公認会計士出身でCFOとして和田体制を支えて来たそうで、キャリアとしては、

 新卒で三井生命保険に入社し、営業職員の人事業務を担当した。その後、退職して公認会計士資格を取得し、複数の監査法人での勤務を経て、98年に旧スクウェアに入った。2000年に1度辞めたが、和田が社長になるときに誘われ01年に再入社した。

 再入社時はその後十数年も和田とタッグを組むことになるとは予想していなかった。これまで和田の社長としての判断を、CFOとして財務面から支えてきた。いま振り返れば、この会社に入るまでのキャリアは下積みのようなもの。特に和田のビジョンの描き方には影響を受けた。ただし自分が社長の立場となれば、違う判断を下したものもある。これからはどんどんチャレンジしたい。

・・・というものが紹介されています。

 よって、スクエニの新社長は、前社長の和田洋一氏に非常に近い人物のようです。

スクエニの新社長は、前社長の和田洋一氏に非常に近い人物

 なお、和田洋一氏は、現在、自称「ゲーム業界ゴロ」らしいですが、スクウェア・エニックス・ホールディングスではなく、スクウェア・エニックスの取締役会長になっています。

スクウェア・エニックス・ホールディングスではなく、スクウェア・エニックスの取締役会長

オマケ : 最近の和田元社長

 山内様、ご冥福をお祈りします。任天堂取引再開の最終局面。最上階にて謁見。登場したのは、銀髪に紫のスーツ、鋭い眼に甲高い声。 ラスボスは、氷属性のドラゴンだった。殺気を感じた人物はそうそういなかったので、以降組長を勉強させてもらいました。ご健在の間に大成功を報告したかった。 感謝。

 進撃の巨人、面白いよね。 なんか、このアニメ観てると、鋼の錬金術師を観ている感触と似てる。 手触り、心触りがね。 鋼が個人、巨人が集団に、より重点がある印象だけど。「業」が描かれているんだね、きっと。人間に起因するくせに人間にどうする事もできないもの。忌まわしい肉体の一部。

任天堂取引再開の最終局面。最上階にて謁見。登場したのは、銀髪に紫のスーツ

 スクエニの社員食堂がおしゃれ

 
 情報元

スポンサーリンク

シェアする