スクエニ公式の動画配信「SQUARE ENIX Presents JAPAN」、第1回はブレイブリーセカンドの情報など

スクエニ公式の動画配信「SQUARE ENIX Presents JAPAN」、第1回はブレイブリーセカンドの情報など

 スクエニ公式の動画配信として「SQUARE ENIX Presents JAPAN」というサービスが開始されることが発表されました。

スクエニ公式の動画配信として「SQUARE ENIX Presents JAPAN」というサービスが開始されることが発表されました

 「SQUARE ENIX Presents JAPAN」は、

 2013年6月。スクウェア・エニックス米国法人は、E3開催期間に合わせてストリーミング番組「SQUARE ENIX Presents」を配信しました。
 本番組は、スクウェア・エニックス社員によって制作・運営され、簡素ながらも社内制作ならではのアットホームな企画やアイデアで視聴者様からご好評をいただきました。
 「SQUARE ENIX Presents」は2014年E3でも同様の形式で配信を行い、今後も定番化を予定しています。
 この流れを受け、日本国内においても同様のコンセプトを持ったストリーミング番組を配信する「SQUARE ENIX Presents JAPAN」のサービス開始を決定しました。
 米国でのサービスと同様に社内制作を基本とし、内制ならではのアイデアで番組配信を行う予定です。

・・・というもので、E3期間に行われていた動画配信の流れをくんだものになっているそうです。

 配信は、2014年8月25日(月)21時から開始され、この第1回目は「ブレイブリーセカンド」の情報などが公開される「生放送!第一回ブレイブリー〇〇企画会議」というものです。

 その後、

 8月28日(木) 21:00~エクストリームエッジ夏の新作情報祭り!
 8月29日(金) 21:00~ファイナルファンタジーエクスプローラーズ~初心者の館 Vol.01~

が放送予定になっており、また、

 「SQUARE ENIX Presents JAPAN」は発売間近のゲーム情報を中心にβ版としてスタートし、順次コンテンツを拡大する予定です。
 各番組は、それぞれのタイトル担当者が直接企画・運営し、ディレクター、プロデューサーを交えたディープなゲーム紹介やプレイ動画、オリジナル企画など、速報性よりも情報の深度に重点を置いて番組制作を進めますので、お楽しみに!

・・・とのことで、今後も継続して、各ソフトのゲーム内容などが紹介されるようです。

 配信ページはこちら

 

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    要はスクエニダイレクトね