スクエニ、パチンコ、スロット業界に参入。パチスロ ロードオブヴァーミリオンなど発売

スクエニ、パチンコ、スロット業界に参入。パチスロ ロードオブヴァーミリオンなど発売

 スクウェア・エニックスが、パチンコ、スロット業界に参入することが明らかになっています。

 一部に届いているファックスによれば、

スクウェア・エニックスが、パチンコ、スロット業界に参入することが明らかになっています

 このような案内が出ているそうです。

 案内では、ドラゴンクエスト、ファイナルファンタジーを世に送り出したスクウェア・エニックスが、PS(パチンコスロット)業界についに参入し、近日第1弾が登場となっています。

 「スクウェア・エニックス」ではなく、「スクエアエニックス」になっているところにコラ画像感が出ていますが、スクエニのパチンコ、スロット業界への参入は、以前から台の検定の情報などから噂されていたので本当のようです。

 台の検定の情報としては、「パチスロ ロードオブヴァーミリオン」があり、これが近日登場する見込みとなっています。

 また、「THE LAST HOPE」という商標が、パチンコ、スロット用の商標として出願されているので、「スターオーシャン」の台も登場するとみられています。

 親がサミーのセガはもちろん、コナミ、カプコン、バンダイナムコなど、パチンコ、スロット業界に参入しているゲームメーカーは多いですが、スクエニもついに参入するということになっています。

 情報元

 

ドラクエ、FFのロゴを勝手に使って、ドラクエのパチンコ、パチスロや、FFのパチンコ、パチスロが出るかのような案内になっていたことも、おそらくスクエニから怒られたので謝罪

追記

 前述のファックスを店舗などに出していたフィールズが、上記のプレスリリースを発表しています。

 これによれば、「スクウェア・エニックスが、PS(パチンコスロット)業界についに参入」の表現は、正しくない情報だったそうです。

 また、ドラクエ、FFのロゴを勝手に使って、ドラクエのパチンコ、パチスロや、FFのパチンコ、パチスロが出るかのような案内になっていたことも、おそらくスクエニから怒られたので謝罪する形になっています。

 なお、「パチスロ ロードオブヴァーミリオン」の台が検定を通過しているという情報は、スクエニ関連のパチンコ、パチスロ台が出るというかなり有力な根拠になるものなので、このプレスリリースが意味するところは、おそらく、「スクエニが直接参入」ではなく、「フィールズにスクエニのゲーム関連のブランドを貸す形でスクエニが間接的に参入」ということだと思われます。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    スクエニぉまぇもか…

  2. 匿名 より:

    経団連企業は常にお誘いかかってるんだろ

  3. 匿名 より:

    うわぁ、やっちまった

  4. 匿名 より:

    きたきたきたー

  5. 匿名 より:

    管理人さんへ

    ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160707-00000088-it_nlab-sci

    どうやら誤報とのこと。

    ただ、
    「スクエニ自身が参入しないだけで、ライセンス供与などという形で、スクエニ作品がリリースされる可能性もあるのではないか」
    という意見もあるようです。

  6. 管理人 より:

    情報ありがとうございます。
    記事、追記しておきました!

  7. 匿名 より:

    やる気の無いコナミ、DLC等であくどいバンナムより
    マシだと思うのは俺だけ?