スクエニ、おそらく数年後にはCSにVRモードが標準実装されていると予想。アミューズメント用も開発中

スクエニ、おそらく数年後にはCSにVRモードが標準実装されていると予想。アミューズメント用も開発中

 スクウェア・エニックスの松田洋佑社長が、VRについてコメントしています。

 松田洋佑社長は、VRについて、少しずつ積み重なって広まっていくと考えているそうで、

 おそらく数年後には、家庭用ゲーム機などに通常モードに加えて、“VRモード”が標準実装されているのではないでしょうか

とコメントし、数年後にはCSにVRモードが標準実装されていると予想しています。

 よって、スクエニとしては、今後、VRへの対応をかなり積極的に行っていくようです。

スクエニのVR作品については、発売後のダウンロードコンテンツでFF15が対応するということが、先日のE3 2016で発表されていますが、現在、VR専用の家庭用ゲーム機の作品は企画段階

 スクエニのVR作品については、発売後のダウンロードコンテンツでFF15が対応するということが、先日のE3 2016で発表されていますが、現在、VR専用の家庭用ゲーム機の作品は企画段階になっているそうです。

 現在開発中なのは、家庭用ではなくアミューズメント用だそうで、必ずしもゲームセンターに限らない業務用のVR作品の開発が進んでいるとのことです。

 PS VRは、時間をかけて普及していく可能性は十分ありますが、初期出荷数は少なく価格もそれなりにするので、いきなり爆発的に普及するという可能性は低いかもしれず、まずは業務用のVR作品を先に進め、一度はプレイしてみたいという層を取り込むような、スクエニの戦略はわりと正しいかもしれません。

 情報元

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    5.1chサラウンドみたいな存在になるんだろうか

  2. 匿名 より:

    これはポジティブに受け止めるならVRはそれ程楽しく素晴らしいものだ
    と受け止められる反面
    ネガティブでは数年後のCSゲーム機は今より更にマニアの愛好品としての傾向が強くなっているだろうとも取れるわな

    個人的には友人などが集まってギャーギャー騒ぎながら遊ぶおもちゃにVRは合わんだろと思ってるので
    もし標準化されたとしたら後者になってるかな?と

  3. 匿名 より:

    まず海外でどのくらい浸透していくのか?って感じで日本では最初にある程度売れた後は簡単には伸びていかない気がする。一度体験はしてみたいけど長時間プレイするのに向かないっていうのはこの先定番になれるのかって疑問もある

  4. 匿名 より:

    早く.hackの世界に追いついて、それっぽい事件が起きるのにちょっとだけ期待したい(物騒)

  5. 匿名 より:

    あのごついHMDが普通の眼鏡くらいのサイズと重さになったら
    マニア以外にも普及するだろうが、一体何年後になるやら・・・

  6. 匿名 より:

    3DテレビやHMDブームの様に一時的なものでしょうアトラクションで偶に遊ぶのには適しているけど
    視点も主観だし日本だと未だに主観よりはキャラが見えてる方が馴染み深いですからね

  7. 匿名 より:

    3DTVより更に需要が無いことは容易に想定できるのに
    どれだけ現実が見えていないんだろうか
    複数人で使用することを想定していないのはちょっとねえ・・・

  8. 匿名 より:

    ジュースを飲むのにも手間になる代物が簡単に流行るかな

  9. 匿名 より:

    家庭用はほぼ100%流行らないと思う
    ただアミューズメント用ならかなり良い線いくんじゃないかな?

    数年後にCSにVRモードが標準実装されてるってのも
    任天堂がNXにVR付けるかどうかも分からんだろうし…
    松田社長だから任天堂は無視してるだけなのか?

  10. 匿名 より:

    標準搭載とか単なるリップサービスだろ
    本気だとしたらただのアホ
    AVアンプに専用端子が付いたら可能性をわずかに感じるレベル

  11. 匿名 より:

    3Dのときも同じこと言ってたなあ…