「スマブラ 3DS WiiU」、Ver. 1.1.2が近日中に配信予定。話題になったバグは修正が早い

「スマブラ 3DS WiiU」、Ver. 1.1.2が近日中に配信予定。話題になったバグは修正が早い

 「スマブラ 3DS WiiU」のアップデート情報が公開されました。

 今回は、Ver. 1.1.2に更新するものです。

 更新される内容は次のものです。

 

「スマブラ 3DS WiiU」 Ver. 1.1.2

●ディディーコングを使用中、連打攻撃を受けている状態でシールドを解除すると、そのあとの相手からのつかみが無効になってしまう問題を修正しました。

●更新データ(Ver. 1.1.2)をダウンロードすると、更新データ(Ver. 1.1.1)以前で保存したリプレイデータは再生できなくなります。

●インターネット対戦を行うためには、更新データ(Ver. 1.1.2)が必須となります。

 

「スマブラ 3DS WiiU」 Ver. 1.1.2

 よって、今回は、先日ご紹介した、Ver. 1.1.1で発生しているディディーコングのバグが修正されるということになっています。

 なお、「スマブラ 3DS WiiU」は、T字のバグなどはネット対戦で実害はなさそうなので、残しておいてもよさそうでしたが、話題になったバグは修正が早く、開発のフットワークは軽いようです。

 情報元

コメント

  1. マルヨン より:

    投稿拳も終わったことだし、追加キャラも同時に配信されないかなー

  2. 通りすがりのスマブラー より:

    近日アップデートされるのか…。まあ楽しみにしておきます。
    Ver.1.1.2以降のバージョンアップも楽しみです