スマブラWiiU、ダウンロード版のデータ容量は約16GBと巨大なものに

スマブラWiiU、ダウンロード版のデータ容量は約16GBと巨大なものに

 「スマブラ 3DS WiiU」のダウンロード版のデータ容量が約16GBと巨大になっていることが明らかになっています。

 これは、あらかじめダウンロードのページで紹介されているものです。

「スマブラ 3DS WiiU」のダウンロード版のデータ容量が約16GBと巨大になっていることが明らかになっています

 「あらかじめダウンロード」というのは、ダウンロード版のソフトを、発売日前に大部分ダウンロードしておく仕組みです。

 発売日には最小限の容量をダウンロードするだけでよいため、ダウンロード版を購入して実際にプレイするまでの待ち時間がこれまでよりも少なくなります。

発売日には最小限の容量をダウンロードするだけでよいため、ダウンロード版を購入して実際にプレイするまでの待ち時間がこれまでよりも少なくなります

 「あらかじめダウンロード」の利用方法は、ニンテンドーイーショップで発売日前に、ダウンロード版を購入しておくだけでよく、購入後に自動的にスマブラWiiUのダウンロードが始まり、発売日になれば、残りのデータが自動的にダウンロードされ、スマブラWiiUで遊べるようになります。

、ダウンロード版を購入しておくだけでよく、購入後に自動的にスマブラWiiUのダウンロードが始まり、発売日になれば、残りのデータが自動的にダウンロードされ、スマブラWiiUで遊べるようになります

 ちなみに、残りのデータを自動的にダウンロードするためには、事前にWiiUの「本体設定」の「インターネット」→「ソフトを自動的に受け取る」の設定を「受け取る」にして置く必要があります。

スマブラWiiUのダウンロード版のデータ容量としては、約16GBと巨大なものになっており、WiiUのベーシック本体では内部ストレージに入れることは出来ず、WiiUのプレミアム本体でも内部ストレージに入れるのは厳しいものになっています

 また、WiiU本体の電源OFF時にダウンロードを行うには、「本体設定」の「電源の設定」→「電源OFF時の動作を設定する」を「使う」に設定しておく必要があります。

 スマブラWiiUの「あらかじめダウンロード」は、今日から開始されています。
 ちなみに、現在のところ、この仕組みに対応しているのはスマブラWiiUのみで、後に、他のWiiUソフトや3DSソフトにも拡大されます。

 なお、スマブラWiiUのダウンロード版のデータ容量は、あらかじめダウンロードを利用する場合、事前にダウンロードするデータ容量は15.6GBで、発売日にダウンロードするデータ容量は91MBです。

 よって、スマブラWiiUのダウンロード版のデータ容量としては、約16GBと巨大なものになっており、WiiUのベーシック本体では内部ストレージに入れることは出来ず、WiiUのプレミアム本体でも内部ストレージに入れるのは厳しいものになっています。
 このため、スマブラWiiUのダウンロード版を購入する場合は、外付けのHDDがほとんどの場合必要となって来るということになります。

 情報元

 スマブラWiiU 周辺機器セット スマブラWiiU 通常版 Amazon  楽天

 

コメント

  1. 匿名 より:

    マリカのDLが2GBもあるし
    スマブラのDL版を本体だけでやるのは難しそうだな
    専用機にするならいけるだろうけど…

  2. 匿名 より:

    wiiUスマブラDL版セットかHDDの容量をアップした新型wiiUだしてほしい。
    買いたくても配線がゴチャゴチャすると思うと躊躇する。

  3. 匿名 より:

    >HDDの容量をアップ
    WiiU本体に内蔵されている記憶領域であれば、HDDではなくフラッシュメモリが正解です

  4. 匿名 より:

    専用ケーブル使えばUSBに挿すだけ
    配線は簡単でスッキリですよ
    外付けだと割安だし

  5. あのー より:

    マリカ同梱のセット買ったんすけど。

    あきようりょうデフォルトで8000メガ程度しかなくて、困惑しています。

    これって、皆そうなんですかね。