スーパーマリオ オデッセイ、全世界で好調なスタートを切り3日間で200万本越え

スーパーマリオ オデッセイ、全世界で好調なスタートを切り3日間で200万本越え

 ニンテンドースイッチ「スーパーマリオ オデッセイ」の初週販売本数が発表されています。

 これによると、今作は発売から3日間で200万本越えを達成しているそうです。

 

スーパーマリオ オデッセイ、全世界で好調なスタート

スーパーマリオ オデッセイ、全世界で好調なスタート

 「スーパーマリオ オデッセイ」は、全世界でほぼ同時に発売されています。

 発売からまだ1週間経過していませんが、任天堂が、初週セールスにあたるものを発表しています。

 これによると、今作の全世界セールスは、発売日から3日間で200万本を超えているとのことです。

 ニンテンドースイッチは、現時点で本体が700万台ほど売れているので、今回、「スーパーマリオ オデッセイ」が200万本も売れたということは、本体所有者の30%ぐらいの人が今作を購入したということになります。

ニンテンドースイッチは、現時点で本体が700万台ほど売れているので、今回、「スーパーマリオ オデッセイ」が200万本も売れたということ

 スーパーマリオシリーズは、究極のジワ売れソフトであり、また、今作の評判は良いので、今後、何年間も売れ続けていくものと思われます。

 ちなみに、全世界累計で言えば、Wii「スーパーマリオ ギャラクシー」は1276万本、3DS「スーパーマリオ 3Dランド」は1140万本、WiiU「スーパーマリオ 3Dワールド」は570万本売れています。

 このうち、「3Dワールド」は、WiiU本体が全然売れなかったのでセールスも比較的低いですが、3Dマリオはプレイするのが難しいのではないかとも言われていた時代に、「スーパーマリオ ギャラクシー」が1000万本越えを達成しているので、今回もこれぐらいは普通に目指せると思われます。

 なお、Wii「New スーパーマリオブラザーズ Wii」のセールスは3011万本と、3D系の約3倍を達成していることを考えると、ライトユーザーには普通の横スクロール2Dマリオの方が売れそうな感じもあるので、こちらの新作も今後ニンテンドースイッチで期待したいところでしょう。

 スーパーマリオ オデッセイ Amazon 楽天 セブンネット
 amiiboウェディング Amazon 楽天 セブンネット

コメント

  1. LASTBOSS より:

    ダブルミリオン行ったのね。ギャラクシーが1000万本超えていたのには驚いたけどハードと共にこのままの勢いで行けば世界で1000万本も行けなくはないんじゃないかな?

    横スクロール2Dマリオの方が圧倒的多数で売れてるのは知らなかった。日本でゼルダがまだミリオンにまで行ってないのはアクションゲームとしての難易度の高さゆえにライトユーザーからの敷居が高いっていうのも原因としてあるとは言われているけど、正直WiiUの頃から横スクロールマリオは飽和状態になってると個人的には感じてたからオデッセイのような3Dマリオが久しぶりの新鮮さで良かったんだよなぁ…

  2. 匿名 より:

    買いました、発売日に。まだちょっとしか進めてないけど、至る所にパワームーンがあって動き回るのが楽しい。