スーパーマリオ オデッセイ、Best Family Gameを受賞。GOTYはBOTW

スーパーマリオ オデッセイ、Best Family Gameを受賞。GOTYはBOTW

 ニンテンドースイッチ「スーパーマリオ オデッセイ」が、「THE GAME AWARDS 2017」で受賞しています。

 「スーパーマリオ オデッセイ」は、Best Family Gameに選ばれています。

 

ニンテンドースイッチ「スーパーマリオ オデッセイ」が、「THE GAME AWARDS 2017」で受賞しています

マリオオデッセイ、Best Family Gameを受賞

 「THE GAME AWARDS 2017」は、アメリカのロサンゼルスで開催されたゲームの表彰式イベントです。

 世界最大のゲーム表彰式イベントであり、この各賞は、他とは桁違いに価値があるものになっています。

 今回、「THE GAME AWARDS 2017」で、「スーパーマリオ オデッセイ」は、「Best Family Game」を受賞しています。

 賞の内容はそのまま、ファミリー向けのゲームとして、2017年、最も素晴らしい作品に贈られるものです。

 今回の授賞式では、賞の直接の授与シーンはなかったようですが、「スーパーマリオ オデッセイ」のテーマ曲、「Jump up,Super Star!」を歌っているケイト・デイヴィスさんが登場し、ステージで歌を披露する場面もありました。

 その様子は、上の動画で見ることが可能です。

マリオオデッセイ、Best Family Gameを受賞

 ケイト・デイヴィスさが口パクなのが残念なところですが、オーケストラの生演奏、スクリーンに映し出されるゲーム映像、会場の人々がキャッピーを被っている様子など、なかなか見ごたえのあるステージになっています。

今回、「THE GAME AWARDS 2017」で、「スーパーマリオ オデッセイ」は、「Best Family Game」を受賞しています

 ちなみに、このステージでは、マリオだけではなく、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」、「ペルソナ5」などの「Game of the Year」のノミネート曲が全て、オーケストラの生演奏で披露されています。

 そして、2017年の「Game of the Year」は・・・

 

GOTYはゼルダBOTW

GOTYはゼルダBOTW

 「THE GAME AWARDS 2017」では、上の動画にあったように、「Game of the Year」の発表も行われています。

 「Game of the Year」、通称「GOTY」は、その年の最も優れたゲーム作品に贈られる賞です。

 2017年のGOTYは、事前の評判通り、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」が獲得しています。

2017年のGOTYは、事前の評判通り、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」が獲得しています

 「Game of the Year」と自称する賞は、世界の様々なゲームメディアなどにも存在しますが、それらでもゼルダBOTWが数多く獲得しています。

 ただ、そのほとんどは、どこの誰がどのような基準で決めているのかもよく分からないような賞なので、あまり価値はありません。

 「THE GAME AWARDS」のGOTYなどは、日本からはファミ通など、全世界のメジャーなゲームメディアなどが参加して決めているものなので、まさにその年の全メディアの総意とも言える賞になっています。

 よって、最も価値のあるGOTYであり、これ以外の賞を「GOTY」と呼ぶのは違うという意見も十分通用するものです。

「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」のGOTY受賞は、上の動画にあったように、任天堂の青沼英二氏と、藤林秀麿ディレクターが登場

 「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」のGOTY受賞は、上の動画にあったように、任天堂の青沼英二氏と、藤林秀麿ディレクターが登場し、賞を受け取っています。

 ゼルダチームは、賞を取るためにゲームを作っているわけではないというようなコメントも以前にありましたが、ホンモノのGOTYとなると、やはりかなり嬉しいのか、その感情も伝わって来るような授賞シーンになっています。

コメント

  1. LASTBOSS より:

    栄誉ある賞を受賞できて本当におめでとうございます!

  2. 匿名 より:

    ベストストラテジー マリオラビッツ

  3. 匿名 より:

    口パクじゃないよちゃんと聴いて

  4. 管理人 より:

    https://twitter.com/gamememo_com/status/939161597926293504
    前半が今回の「生歌」、後半が公式サイト掲載の「レコーディング版」です。
    音量などの環境の違いはありますが、比べてみると同じ気がしたのでこういう記述になっています。

    また、英語の歌なので海外の人の意見が参考になると思いますが、
    ツイッターでもいくつかそう指摘するコメントはあります。(*口パク=lip sync)
    https://twitter.com/SuperbEric/status/938990499674783745
    https://twitter.com/PKTidal/status/938990486265540609
    https://twitter.com/Ermor666/status/938992046970363904
    https://twitter.com/ValkyrieBabe94/status/938994523702673408
    https://twitter.com/ZarealC/status/939091539858460672

    ただ、このように判断根拠はありますが、
    最終的には「個人の感想です」ということになると思います。

  5. 匿名 より:

    ヒゲおやじ凄いな

  6. 匿名 より:

    THE GAME AWARDSでの国産タイトル受賞はバイオ4以来か・・・
    おめでとう!

  7. 匿名 より:

    丁度その比較動画の初めの
    And if the dark cloudpt start to swirl
    のところのswirlの伸びが何度聴いても明らかに生歌だと短くなっているので口パクではないかと

  8. 匿名 より:

    グラフィックいいほうが有利そうなのに取れるんだね
    銃でもないしグロくもないのにすごい!!