スーパーマリオ オデッセイ、キャッピーの笑顔はMマークをイメージ

スーパーマリオ オデッセイ、キャッピーの笑顔はMマークをイメージ

 ニンテンドースイッチ「スーパーマリオ オデッセイ」について、ツイッターで少し情報が出されています。

 今回は、マリオの帽子についての小ネタが紹介されています。

 

マリオオデッセイ、キャッピーの笑顔はMマーク

マリオオデッセイ、キャッピーの笑顔はMマーク

 「スーパーマリオ オデッセイ」は、マリオの帽子がゲーム性に大きく関わる作品です。

 今回は、キャッピーというキャラクターがマリオの帽子に擬態することで、マリオが、帽子を使った新たなアクションを繰り出すことが出来るようになっています。

 そのような今作の重要キャラ、キャッピーについて、最終デザインのスケッチが公開されています。

「スーパーマリオ オデッセイ」は、マリオの帽子がゲーム性に大きく関わるようになっています

 最終デザインのスケッチは、上のようなもので、キャッピーはシルクハットをモチーフにデザインされたことが明らかにされています。

 また、シルクハットと言えば、大体は黒のイメージですが、今作のキャッピーは白色になっています。

 キャッピーが白色になっている理由は、様々な帽子に擬態できるように、「何色にでもなれる」という意味で、この色が選ばれたということが説明されています。

 そして、キャッピーがマリオの帽子になっているときは、右のようなデザインにもなりますが、この状態で笑顔になる場合は、マリオの本来の帽子のMマークに見えるように、目をM字状のデザインにしてあるという小ネタも明らかにされています。

 

キャッピーというキャラクターがマリオの帽子に擬態することで、マリオが、帽子を使った新たなアクションを繰り出すことが出来るように

帽子を脱ぐマリオはあまり登場しなかった

 ニンテンドースイッチ「スーパーマリオ オデッセイ」は、このように、帽子が重要なアイテムになっており、帽子を投げるアクションを多用します。

 これまでのマリオシリーズでも、マリオはずっと帽子を被っていたものの、それを脱ぐシーンは多くなく、マリオの髪型というのは、あまりデザイン的に固まっていなかったようです。

 「スーパーマリオ オデッセイ」は、帽子投げの仕様があることで、マリオが帽子のない状態になっているシーンが多いので、今回は、髪の毛の見せ方にこだわっているということが、上のようなラフスケッチと共に紹介されています。

マリオの本来の帽子のMマークに見えるように、目がM字状になるようにデザインされているという小ネタ

 色のついたゲーム内の完成イメージは、上の画像のようなものであり、マリオの髪型は、前の方に3つのもこもこがあるという、ちょっと変わった髪型になっています。

ニンテンドースイッチ「スーパーマリオ オデッセイ」は、このように、帽子が重要なアイテムになっており、帽子を投げるアクションを多用

 また、頭頂部にある、2つの跳ねた髪の毛も気になるところです。

「スーパーマリオ オデッセイ」は、帽子投げの仕様があることで、マリオが帽子のない状態になっているシーンが多い

 「スーパーマリオ オデッセイ」については、他には、今作の国の移動などに使う「オデッセイ号」のスケッチも公開されています。

 このオデッセイ号も、今作のテーマである帽子をモチーフにしたものであり、全体的にシルクハットのようなデザインになっていることが明らかにされています。

 また、オデッセイ号の色は、マリオの赤と、キャッピーの白の両方が取り入れられたものになっていることも紹介されています。

オデッセイ号の色は、マリオの赤と、キャッピーの白の両方が取り入れられたものになっていることも紹介

 さらに、オデッセイ号の各パーツは、例えば、窓はシルクハットのようなデザインになっているなど、帽子のような形が色々と隠されていることも発表されています。

予約、購入 :
 マリオ オデッセイ サウンドトラックCD Amazon 楽天