スーパーマリオ オデッセイ、新アクションはダジャレだった

スーパーマリオ オデッセイ、新アクションはダジャレだった

 ニンテンドースイッチ「スーパーマリオ オデッセイ」について、少しコメントされています。

 今作では、マリオの新アクションとして「キャプチャー」というものが登場しますが、このネーミングはダジャレになっているそうです。

 どこがダジャレなのか分かった人は・・・?

 

マリオの新アクションとして「キャプチャー」というものが登場しますが、このネーミングはダジャレになっているそうです

スーパーマリオ オデッセイ、新アクション

 スーパーマリオ オデッセイの新アクションとしては、まず、プロモーション映像などで最も印象的な「帽子投げ」というものが登場します。

 「帽子投げ」は、敵にぶつけたり、仕掛けを動かしたりすることがアクションです。

 そして、今作のもう1つの新アクションが、「キャプチャー」というものです。

 キャプチャーは、簡単に言えば、相手に憑依するようなものです。

 マリオがクリボーに憑依すれば「キャプチャークリボー」というものになり、見た目もマリオとクリボーを掛け合わせたようなものになります。

 また、キャプチャークリボー状態ならば、こういう感じの「タワークリボー」になることも可能です。

 さらに、ワンワンに憑依すれば、「キャプチャーワンワン」というものになることも発表されています。

 キャプチャーワンワンは、このような感じで、鎖を利用してやっつけるアクションが用意されているそうです。

 そして、スーパーマリオ オデッセイの新アクション「キャプチャー」の名前の由来も明らかにされています

 キャプチャーは、とらえる、保存するなどの英単語「capture」というものが元ネタですが、「キャップ」チャーというダジャレにもなっているそうです。

 つまり、帽子を相手に被せて憑依する今回の新アクションの名前の中に、帽子の英語「cap」が含まれているというダジャレになっています。

 ニンテンドースイッチ Amazon 楽天 セブンネット

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名! より:

    ヒゲクリボーかわいい
    楽しみ(^_^)

  2. 匿名 より:

    むしろ気がつかなかった人いるの?