スーパーマリオ オデッセイ、ゲームオーバーにならない仕様に賛否

スーパーマリオ オデッセイ、ゲームオーバーにならない仕様に賛否

 ニンテンドースイッチ「スーパーマリオ オデッセイ」の情報が少し出されています。

 これによると、今作は、ゲームオーバーにならない仕様になっているそうです。

 

ゲームオーバーにならない仕様に賛否

 「スーパーマリオ オデッセイ」については、今回、上のような動画がツイッターで公開されています。

 これによると、今作にはマリオの「体力」というものがあるものの、これがなくなってもゲームオーバーになることはないそうです。

ゲームオーバーにならない仕様に賛否

 また、穴などの「奈落」に落ちてもゲームオーバーになることはないことも明らかにされています。

 マリオがこれらの状態になったときは「コインが10枚減る」だけであり、またすぐに復活してプレイ出来るようです。

 ちなみに、手持ちのコインが9枚以下の場合でもゲームオーバーにはならないということもコメントされています。

 よって、「スーパーマリオ オデッセイ」は、どうやってもゲームが強制終了するパターンはないようです。

今作にはマリオの「体力」というものがあるものの、これがなくなってもゲームオーバーになることはない

 なお、このようなゲームオーバーにならない仕様は、任天堂のゲームでは過去に「毛糸のカービィ」などでも採用されています。

 「毛糸のカービィ」のときは、「ゲームオーバーがないクソゲー」と言われることもあり、このような仕様は以前から賛否が分かれるものになっています。

 そもそもゲームは、ゲームオーバーにならないようにプレイするという緊張感を持って遊ぶのが楽しいのであり、どうやってもゲームが強制終了するパターンがないのならば、誰かのプレイ動画を見ているのとあまり変わらないかもしれません。

 ただ、最近は、ゲームが難しすぎるとクソゲーと言われることも多いので、マリオに限らず、簡単なゲームがどんどん登場して来ています。

穴などの「奈落」に落ちてもゲームオーバーになることはないことも明らかにされています

 一方で、そのアンチテーゼ的な形もあって、ダークソウルなどの超難しいゲームが大ヒットしている状況にもなっていますが、マリオのようなライトユーザー向けのゲームでは、そのような「死にゲー」を作るわけにもいかず、だんだん簡単になってしまうのは仕方がないのかもしれません。

 ただ、カービィやヨッシーなど、任天堂にはマリオよりも低年齢層向けのアクションゲームのラインナップがいくつもあるので、そちらで死なないゲームを作るのはいいとしても、マリオだけは「ちょうどいい難易度」を目指して完成させて欲しかった部分もあると思われます。

 今から変更するのは絶対に無理なので、せめて、ゲームオーバーがない設定と、ある設定の切り替えが出来るようにして欲しいところですが、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」などのように、DLCでゲーマー向けのモードが追加されることはあるでしょうか。

「スーパーマリオ オデッセイ」は、どうやってもゲームが強制終了するパターンはないようです

 なお、「スーパーマリオ オデッセイ」は、「パワームーン」というアイテムを集めるのがメイン要素になっています。

 このため、死なない=難易度が低いということでは必ずしもなく、そのアイテムを入手するためのテクニックが、様々な場所で色々と必要になって来るので、おそらく、その部分では「ちょうどいい難易度」が目指されていると思われます。

 ニンテンドースイッチ Amazon 楽天 セブンネット

コメント

  1. 匿名 より:

    今のマリオなんて無限1UPが裏技じゃなくて一つの有名なテクニックになってるからゲームオーバーにならないことなんて簡単だし残機を増やすこと自体が作業になってるからこれでいい
    後半やクリア後の難しいステージで残機減るたびに無限1UPする手間が省ける

  2. 匿名 より:


    マリオはデスペナ無いしゲームオーバーによる緊張感なんて元から無かっただろ
    消費アイテムであるコインが減るぶん、むしろ今作の方がミスによるペナルティがキツいんじゃないの

  3. LASTBOSS より:

    ちょっと軽い愚痴を言わせてもらうと「最近ゲームを始めたばかり」「ゲームをちょこっとだけやったことがある」のようなライトユーザーは少し行き詰まったりつまずいただけですぐに音を上げすぎなんだよね…
    もうちょっと頑張って何回も繰り返せばクリアできるレベルなのにすぐに諦めて「難しすぎるからクソゲー」評価をするから開発側も気を使わなくちゃいけなくなったしね。

    ただ…公式ツイートのリプにはゲームオーバーなしを絶賛する人もいたり、「煩わしいコンティニューが無くて良い」と評価する人もいるからこれは結局ユーザー間の問題なんだよね…
    今の時代、その両方を満足させる方法はやはりシステムの切り替えしか無いね。この記事にも書いてある通り、ゲームオーバーのありなしを切り替えられるオプションを付けてもらえたら丸く収まると思われる。

  4. より:

    いや、むしろ、最近のマリオは
    死なない代わりに難易度高めが多いやん

  5. 匿名 より:

    ・3Dマリオは探索とアクションによるステージ攻略が要
    ・普通にプレイしてたら勝手に増えてく残機なんて64の頃から形骸化してると言われてきた
    ・残機の概念があってないようなものだがらマリオのデスペナルティというのは実質、セーブポイントまで戻されるということだけだった。映像を見るにそこは今まで通り
    ・管理人はなんだか2Dマリオと3Dマリオを混同してる節があるから64、サンシャインと比較してどうなのかを語ってほしい。
    ・E3のプレイ動画で奈落に落ちたかと思ったら別エリアに移動したシーンもあったしより無茶して動いてもらうようにこの仕様にしたとも考えられる
    ・そもそもコイン10枚にどれくらいの価値があるのか今のところわからない。
    ・デスペナ皆無のゼルダでもこんな話題あった

  6. 匿名 より:

    毛糸のカービィがそんな仕様でしたね。ゲームオーバーにならない代わりに取ったビーズが減るっていう。初心者の為にもこれはこれでありだと思いますよ

  7. 匿名 より:

    カービィが言われてたのはマリオで言うミスに当たるものすらないからでしょ
    そもそも最近の作品では機数がどんどん増えてゲームオーバーなんてまずなかったし、面白さを損なうようなものでもなかったと思うんだけど・・・

  8. 匿名 より:

    逆に、ゼルダBoWみたいなゲームでの「ゲームオーバー」とスーパーマリオオデッセイの「ミス」との違いが「だめでした」って思わせる演出の強さくらいしかないほど縮まったとも言えるのでは…と好意的な捉え方をしてみる
    現状公開されてるプレイ動画を見る限りでは過去作のマリオの通常ステージから大きく難易度が上がっているというような印象はないのでまだ結論付けられないですが
    あとは金コインが減っていくことがどれだけペナルティとして生きるかの調整次第ですね
    まあ残機制でもコイン減制でも大きく減らすほどグダったときはリセットしてしまうので個人的にはあまり変わらないですかね

  9. 匿名 より:

    GAME OVERなんてあっても結局コンテニューするだけなんだから何が違うのか
    むしろ残機の代わりにお金が減るって相当難易度高いのでは
    アクション自体の難易度が低いと決まったわけではないし
    GAME

  10. 匿名 より:

    残機制に意味があったのなんてファミコンまでやろ

  11. 匿名 より:

    そう言えば、ソニックも残機制が廃止されるんだよね、
    これを廃止しても、難易度がぬるい!とはならないと思うよ、
    寧ろ、これを前提にした調整で難易度が高い可能性も有るわけだし。

  12. 匿名 より:

    ゲームオーバーってあってもスタート地点に戻されるか中間ポイントに戻されるかだし、今回は箱庭ゲームだから別にいらないと思う
    同じ箱庭の64と違って、ピーチ城みたいなステージ選択エリアがある訳でもないし