スーパーマリオ オデッセイ、米国のスイッチ用ソフトでトップに

スーパーマリオ オデッセイ、米国のスイッチ用ソフトでトップに

 ニンテンドースイッチで発売中の「スーパーマリオ オデッセイ」について、アメリカ任天堂が少しデータを出しています。

 これによると、米国のスイッチ用ソフトで、セールストップになっているそうです。

 

マリオオデッセイ、スイッチ用ソフトでトップ

マリオオデッセイ、スイッチ用ソフトでトップ

 ニンテンドースイッチでは、任天堂のソフトがいくつか発売されていますが、この中で良く売れているソフトについて、アメリカ任天堂が案内を出しています。

 これによると、現時点でアメリカで最も売れているスイッチ用の任天堂ソフトは、「スーパーマリオ オデッセイ」になっているとのことです。

 「スーパーマリオ オデッセイ」は、ニンテンドースイッチ本体の所有者の60%以上が購入しているソフトになっています。

 アメリカでのニンテンドースイッチ本体の普及台数は、現時点で480万台ぐらいなので、単純計算で290万本ぐらい売れたということになります。

これによると、現時点でアメリカで最も売れているスイッチ用の任天堂ソフトは、「スーパーマリオ オデッセイ」になっているとのことです

 ちなみに、スイッチ本体のロンチ時には、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の販売本数が、本体のセールス台数を超えるという、非常に珍しい現象になっていたことも、以前にご紹介しました。

 このように、初期に驚異的に売れた「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」は、現在は、スイッチ用ソフトとして2位に位置していることが明らかにされています。

 「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」は、ハード購入者の55%以上が購入しており、単純計算で260万本ぐらい売れているということになっています。

 2017年のゲーム賞では、マリオよりも評価されたゼルダですが、販売本数となると、ゼルダ好きの多いアメリカでもマリオには届かないようです。

「スーパーマリオ オデッセイ」は、ニンテンドースイッチ本体の所有者の60%以上が購入しているソフトになっています

 アメリカで売れているスイッチソフトとしては、他には、「マリオカート8 DX」がハード購入者の50%以上、「スプラトゥーン2」がハード購入者の20%以上の所有率であることも明らかにされています。

 ちなみに、日本では、2017年の年末に少し順位が変わっている可能性もあるかもしれませんが、セールスランキングでは、「スプラトゥーン2」が1位、「スーパーマリオ オデッセイ」が2位、「マリオカート8 DX」が3位、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」が4位です。

 よって、日本では、スプラ人気が高く、ゼルダは依然として海外よりも人気は低めになっています。

  vg247.com

予約、購入 :
 マリオ オデッセイ サウンドトラックCD Amazon 楽天

コメント

  1. LASTBOSS より:

    日本ではゼルダってマリオよりも敷居が高くて手が出しにくいって感じなのかな?やり込むとアクションが問われるのは確かだけどそれでも凄くやりやすいし面白い部分も多いから是非やってほしいなぁと願う。

  2. 匿名 より:

    ゼルダはゲーム慣れしてる人が遊んでマリオはライト層も遊ぶイメージ
    今回のゼルダは今までとシステムがらっと変えたのもあってシリーズ未経験者が多く買ったみたい

  3. 匿名 より:

    マリオはMr.ビデオゲームだし、いくらゼルダが評価高くてもそりゃマリオのほうが人気でしょ
    というかマリオオデッセイだってブレワイに負けず劣らずの名作だしね
    ゼルダは日本じゃ謎解きがめんどいってイメージがある感じなのかな?
    個人的にはそこがゼルダシリーズの面白いところの一つなんだが…
    今回はめんどいと思うところはやるもやらないも自由なんだしシリーズの国内ファン以外にもこれを機会にゼルダに手を出してほしいなって思う
    まあ、ブレワイは国内売り上げもシリーズ内じゃかなり高いほうだし国内人気もあると思うけどね

  4. 匿名 より:

    マリオは万人向けで本当に下手な人でもクリアできる感じだし。
    僕もあっという間にクリアしました。

    ゼルダは面倒い所はやるもやらぬも自由と言っても全部飛ばしてクリアできるわけではないし。
    結局全部のダンジョンクリアしないとかえってクリアする難易度上がるし。
    マリオとは全く違いますね。