USJの任天堂テーマパーク、オープン時期は2020年より前で世界初に。投資額は史上最高

USJの任天堂テーマパーク、オープン時期は2020年より前で世界初に。投資額は史上最高

 USJの任天堂テーマパークのエリアについて、もう少し詳しい案内が出されました。

 これによると、USJの任天堂テーマパーク部分は「SUPER NINTENDO WORLD」という名称で展開されます。

 「SUPER NINTENDO WORLD」は、任天堂の人気キャラクターやゲームの世界観を再現した、他に類を見ないライド・アトラクション、インタラクティブ・エリア、ショップ、レストランを有する二層構造の巨大複合エリアで構成されたものとなります。

USJの任天堂テーマパークのオープン時期は、具体的な日時は今のところ確定していないようですが、2020年の東京オリンピック開催よりも前の予定であることが明らかにされています

 イメージビジュアルも公開されていて、スーパーマリオに登場する、ピーチ城やクッパキャッスルなども再現されるようです。

 USJの任天堂テーマパークのオープン時期は、具体的な日時は今のところ確定していないようですが、2020年の東京オリンピック開催よりも前の予定であることが明らかにされています。

 ちなみに、任天堂テーマパークは、USJ以外に世界各地のユニバーサルのテーマパークでもオープン予定ですが、USJが一番早くオープンし、世界初の登場となるそうです。

 よって、計画通りオリンピックよりも前にオープンすることが出来れば、日本にしかないものとして、東京五輪でやって来た外国人観光客も呼び込めるということになります。

 なお、今回のエリアの建設には、USJのみで500億円を超える投資が行われていることも明らかにされています。

 この投資額500億円超は、ニュースなどで大きく話題になったハリー・ポッターのエリアを超えるものであり、USJ史上最高となります。

  情報元
スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    任天堂IPの認知度向上作戦が成功して、CS市場にも追い風になるといいな
    ゲームがマニアだけのものになるのだけは回避して欲しい

  2. 匿名 より:

    外国人に対し日本は狭いってイメージ先行して
    東京←→大阪の距離なめてそう

  3. 匿名 より:

    スーパーマリオワールドオマージュなんか!面白そうだな、ディズニーランドみたいな夢の世界になんだろうな(USJのリアル感から引きずり下ろされそう)

  4. 匿名 より:

    関西経済にとってはなかなかの起爆剤になるね

  5. 匿名 より:

    マニアは大衆に受けるのが嫌いで俺さえ楽しめればいいって層だからな

  6. ゲーマー より:

    任天堂のゲームはインタラクティブにキャラクターを動かしますから、体感して面白いテーマパークになって欲しい。

  7. 匿名 より:

    このキーアートを見ると一気に想像が膨らむというかワクワク感出て来るなあ

  8. 匿名 より:

    とりあえず、1度でも行ってグッズを買う

  9. 匿名 より:

    マリオ以外のフランチャイズはどのくらいくるんだろう