Wii Uは、年始以降は勢いを保てず、普及のシナリオが一度崩れたものの、値下げという選択肢は予定していない

Wii Uは、年始以降は勢いを保てず、普及のシナリオが一度崩れたものの、値下げという選択肢は予定していない

 任天堂の岩田社長が、Wii Uの販売についてコメントしています。

 これによると、

 Wii Uでは、プレミアムセットとベーシックセットの需給バランスがうまくいかなかったことを除き、発売当初は順調に販売が進みましたが、大きな社会的な話題を生み出すまでに至らなかったこともあって、年始以降は勢いを保てていません

・・・とのことで、年明け以降の販売が落ち込んでいることを明らかにしています。

 そして、

 それに加えて、ソフト開発の遅れによって、今年序盤のソフトの発売が途切れてしまいました。このことにより、勢いが重要なゲームプラットフォームの普及のシナリオが一度崩れてしまいました。

・・・とのことで、任天堂製のソフトの発売がない状態になってしまったことで、計画がくるったこともコメントされています。

 ただ、

 Wii Uについては、すでに価格的には製造原価に対して、かなり踏み込んだ価格でご提案しておりますので、値下げという選択肢は予定しておりません。この点はあらかじめ明確にしておきたいと思います。このことは、ニンテンドー3DSの反省を活かすという意味でも、あらかじめお知らせしたとおりです。

・・・とのことで、現状、Wii Uが上手くいっていないことについて、3DSのように値下げで何とかするという方法はとらないことを明らかにしています。

 ちなみに、Wii Uの値段については、「当期に発売した『Wii U』ハードウェアが逆ざやでの販売となっているために利益率を押し下げた」ということも発表されており、既に任天堂の利益を減らす状態で販売されています。

 なお、Wii Uの普及については、

 現状ではまだ製品価値をしっかりとお伝えできていないことがはっきりしましたので、ソフトが充実する前に、そのことにしっかりと取り組むと同時に、Wii Uの価値をうまく伝えられるソフトを充実させることにも同時に取り組んでいきます。

・・・とコメントされており、魅力のアピールとソフトの充実で対応していくようです。

 情報元

 Wii U : Amazon  楽天

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    ベーシックパックの税別25000円という価格は
    SFC、64、GCと同じなので、特別高いわけではないですからね。
    やっぱりゲーム機はソフトの力で売れていくのが基本ですから、
    3月末までは厳しいでしょうが、そこから一気にソフトを投入していくということでしょうね。

  2. ファン より:

    ソフト(遊ぶ目的)がないのに買う人なんていないさ!
    当たり前の事が何故、任天堂、ソニーは分からないのか?
    ここ7年ぐらい前から経営者のトップは何もわかっていない・・・

  3. 名無し より:

    ゼルダが発売されると聞き購入決定したが
    いつ頃に買うか迷ってたんだよな
    3DSみたいに値下げされるんじゃないかと思って、すぐに買うか躊躇してたんだよね

  4. 匿名 より:

    この時期が大事なのにソフトがないのは痛い

  5. 名無しですみません より:

    ソフト開発はすべて予定通りとはいかないですし、
    開発規模は増大していきながらも毎月のようにクオリティの高い新作を出す、
    というのもなかなか苦しいんだろうと思いますね。
    春以降のタイトルに期待したいところです。

    まぁ、流石に去年後半Vitaに一本(RESISTANCE)しか発売していないSCEは明らかに準備不足だとは思いますが、
    個人的に任天堂はそれでもよくやってるほうだとは思うんですよね。
    今年のWii Uタイトルを作りながらも、来年、再来年のWii Uタイトルも作ってるんでしょうし、
    さらに今年や来年の3DSタイトルも同時に作ってるんでしょうからねぇ…大変だろうと思います。

  6. てるぼ より:

    Wii uとかみたいにWiiの延長線上にあるような
    ハード名にしないで全く新しい名前にしてれば少し違ったと思う。
    WiiはGCとの互換性があります。みたいに
    新ハードはWiiとの互換性があります。って言ってさ。
    僕らみたいにゲーム製品に興味がある人は
    そりゃ少しでも新しいハードが出たら知りたがるけど
    そうじゃない人達は全く新しいハードって強調して言ってくれた方が
    興味を持ってくれたと思う。
    最初の売り上げの波は前者の「新しいハードが出たら知りたがる」人だと思う。
    ソニーはハード名を変えないでプレステ2、3、4ってやってるけど
    それはそれで進化していっている感じがして興味がわく。
    任天堂のWii uです!って言われても、いまいちパッとしない。
    Wii uってのは、技術や面白さが詰まった箱なんだとは思うけど
    誰もそれに興味を持たなかったら、その価値はダンボール箱となんら変わらない。
    興味をそそるようなアピールをして欲しかったな。
    出だしが肝心なのに。まぁ心配しなくても、任天堂なら
    これから、もっと僕らが想像もしてなかったような事をしてくれるんだとは思うけど。

  7. 匿名 より:

    directで紹介されたソフトほぼ全て今年出るみたいだね。
    何本かは前半に出すはずだったんだろう。

  8. 匿名 より:

    >>ソフト(遊ぶ目的)がないのに買う人なんていないさ!
    >>当たり前の事が何故、任天堂、ソニーは分からないのか?
    >>ここ7年ぐらい前から経営者のトップは何もわかっていない・・・

    任天堂以上にそれがわかってるところなんてないと思いますけど。

  9. 匿名 より:

    まあ、いずれ出るから大丈夫だけど、ちょっと残念なスタートだったな。

  10. 匿名 より:

    >てるぼさん

    それはよく言われることではあるのですが、名前はあまり関係無いように思うんですよね。
    3DSのときにも同じように、名前が良くないから売れないんだといわれてました。
    でも、これまでの流れを見ていると、「やっぱりソフトなんだなぁ」と思うんですよね。
    プレステ4もソフトを揃えられなければ、最初は一部の人にしか受け入れられないのではないかな、と。
    基本はやはり「このソフトがやりたいからこのハードを買う」だと思うんですよ。