任天堂が約50万円するWii Uの開発キットを無償で提供?

任天堂が約50万円するWii Uの開発キットを無償で提供?

 任天堂が約50万円するWii Uの開発キットを無償で提供しているという噂があるようです。

 噂は、米メディア「destructoid」の記者のツイートから来ており、この記者は、任天堂がWii Uの開発キットを無償で提供しているという話をよく聞くようになったとコメントしています。

 情報はこの米メディアの記者のツイートだけなので、信憑性はあまり高くないのですが、任天堂は、GDC 2013でHTML5とJavaScriptのみでのゲーム開発なども発表し、Wii Uのソフトラインナップの充実についても過去に何度かコメントしているので、特にインディーズに近い開発者へのサポートとしては、あり得なくない話かもしれません。

 なお、これも確たる情報源はありませんが、海外メディアの記事では、Wii Uの開発キットの値段は1セット約50万円と言われています。

 情報元

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 管理人 より:

     上にコメントを頂きましたが、それは転載禁止だと思うので承認せずにお返事だけ・・・
     この記事のポイントは、「情報はこの米メディアの記者のツイートだけなので、信憑性はあまり高くないのですが・・・」というものがあるというところで、頂いたコメントは、ここではなく他の場所で行われるべきだと思いますがいかがでしょうか?
     なぜ記事を掲載したのかも考えて頂くと幸いですし、頂いたコメントの文の発信者の方とこの記事の趣旨は同じかもしれません。