WiiU、高速起動メニューを導入する予定。2014年初夏のアップデートで

WiiU、高速起動メニューを導入する予定。2014年初夏のアップデートで

 WiiUの高速起動メニューの導入が発表されています。

 これは、任天堂の岩田社長が決算説明会でコメントしているものです。

WiiUの高速起動メニューの導入が発表されています

 これによると、

 今回実現する高速起動メニューは、直近に使ったいくつかのソフトの中から、本体メニューを介することなくソフトを起動できるようにする機能です。
 Wii U GamePadでは、発売時からTVボタンを押すとテレビリモコン機能が利用できるようになっていますが、この機能はGamePad側だけで動作しているため、本体起動を待たずにほぼ瞬時にアクセスできます。
 今回の高速起動メニューも同じ原理で動作しています。
 この機能が実現されることで、Wii Uでゲームを起動していただくのに必要な時間は、体感として半分以下にすることができますし、GamePadのメリットをより多くのお客様に実感していただくことにもつながると考えています。

・・・とのことで、ゲームパッドを使うことにより、高速起動メニューが実現出来るそうです。

WiiUの高速起動メニューの導入は、2014年初夏のアップデートにより実施される予定です

 なお、今回の導入は、

 Wii U GamePadのひとつの大きなメリットは、テレビを占有することなく、手軽にゲームを楽しんでいただけることにあり、この点ではご評価もいただいているのですが、残念ながら、Wii Uは、起動してゲームを選択するまでに20秒以上の時間がかかってしまうために、手軽さが大きく損なわれているという現状があります。

・・・という問題を解決するために行われることもコメントされています。

 WiiUの高速起動メニューの導入は、2014年初夏のアップデートにより実施される予定です。

 情報元

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    wiiuは起動遅いとかあまり思わないけどなあ

    それよりゲームしてないときにもディスク回転するの改善して欲しい

  2. 匿名 より:

    ブラウザーの、Flash対応とか