Wii Uの販売台数、北米では発売から7日間で約40万台

Wii Uの販売台数、北米では発売から7日間で約40万台

 Wii Uの販売台数が明らかになっています。

 これによると、北米では発売から7日間で約40万台を売ったそうです。

 Wii Uのアメリカでの販売状況は、岩田社長によると、「出荷したうち、小売店側が何らかの事情で取り置いた分を除き、棚に並んだものはだいたいお客さんの手に渡った。もっと作れていたら、もっと売れていたかもしれない」とのことです。

 よって、北米での初回セールスは順調になっているようです。

 なお、任天堂によるWii Uの販売計画は、2013年3月末までに全世界合計で550万台となっており、ハードルは結構高いので、今後も順調に売れるかが注目となっています。

 情報元

 Wii U : Amazon  楽天1  楽天2  iconトイザらス  iconビックカメラ

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    出荷と販売台数がほぼイコールらしいね

    日本でも品薄になる予感がする