WiiUの「クイックスタート」メニューが、2014年夏までのアップデートで提供

WiiUの「クイックスタート」メニューが、2014年夏までのアップデートで提供

 WiiUの「クイックスタート」メニューが、2014年夏までのアップデートで提供されることが発表されています。

 これは、任天堂の決算説明会で岩田社長がコメントしているものです。

 これによると、

 (WiiUの)「高速起動メニュー」については、システムへの組み込みもほぼ終わり、実機での動作の様子をご覧いただけるようになりました。夏までに予定している次の本体更新でお届けする予定です。

・・・ということが明らかにされています。

WiiUの「クイックスタート」メニューが、2014年夏までのアップデートで提供されることが発表されています

 「クイックスタート」メニューがどのようになるのかは、まず、上の画像のような通常とは違うメニュー画面が表示されるので、開始したいソフトを選択すると、

(WiiUの)「高速起動メニュー」については、システムへの組み込みもほぼ終わり、実機での動作の様子をご覧いただけるようになりました。夏までに予定している次の本体更新でお届けする予定

 ユーザー選択画面になり、ユーザーを選択すると、

「クイックスタート」メニューがどのようになるのかは、まず、上の画像のような通常とは違うメニュー画面が表示されるので、開始したいソフトを選択

 その後、WiiUのロゴなどが表示され、

「クイックスタート」メニューから本体を起動しても、ソフトのロード時間が早くなることはないようです

 ソフトがロードされるというものになっています。

 WiiUは、起動時にMiiの広場などが表示されるので、そういったものを省略して起動させるような方法になっているようです。

 なお、「クイックスタート」メニューで本体を起動しても、ソフトの最初の起動までの時間が早くなることはないようです。

 情報元

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. ひろきち より:

    これはすごいw