Wii U、「Suica」による決済機能の搭載を検討中

Wii U、「Suica」による決済機能の搭載を検討中

 Wii Uが、「Suica」による決済機能の搭載を検討中であることが明らかにされています。

 これは岩田社長が決算説明会でコメントしているもので、Wii Uのゲームパッドに搭載されているNFC機能を使って、少額課金の決済手段としても活用していくことを準備中であることが発表されています。

Wii Uが、「Suica」による決済機能の搭載を検討中であることが明らかにされています

 そして、現在、日本で最も普及が進んでいる交通系電子マネーであるJR東日本の「Suica」を用いて決済が実現出来るように、検討を進めているそうです。

岩田社長が決算説明会でコメントしているもので、Wii Uのゲームパッドに搭載されているNFC機能を使って、少額課金の決済手段としても活用していくことを準備中であることが発表されています

 ちなみに、「Suica」によるNFC決済が実現すれば、

・ お客様のとくに少額の支払いに関する煩わしさが大幅に軽減されること
・ 任天堂が今までマネタイズすることが難しかった少額課金を活用したビジネス機会を拡大できること
・ 少額課金でのビジネスを得意とされているビジネスパートナーのみなさんにも、Wii Uが新たなビジネスの機会を提供することができるプラットフォームになること

・・・というメリットがあることがコメントされています。

 なお、「交通系電子マネーによるNFC決済」というコメントなどもあるので、「Suica」以外の電子マネー機能を持つカードにも対応して来ると思われます。

 情報元

コメント

  1. 匿名 より:

    携帯でニンテンドーポイント買えてたのをまた復活して欲しいな
    あれはかなり便利

  2. 匿名 より:

    VCの優待価格の150円程度とかは、いちいちクレカの不足分支払いするよりSuicaで払ったほうが楽だからなぁ
    本気で導入して欲しいわ

  3. でっていう より:

    これは便利だと思った・・・
    でも「いっしょにフォトマリオ」も欲しい・・・