Xbox Oneの本体を分解した画像が公開

Xbox Oneの本体を分解した画像が公開

 Xbox Oneの本体を分解した画像が公開されています。

Xbox Oneは、ケースを開けると、外側にWi-Fiのコントローラーなどがあり

 Xbox Oneは、ケースを開けると、外側にWi-Fiのコントローラーなどがあり、

それを外して蓋を開けると、上の画像のような状態になります

 それを外して蓋を開けると、上の画像のような状態になります。

Xbox Oneの基板は上のようなもので、オレンジ色の部分がメモリ、赤色の部分がCPU+GPU

 Xbox Oneの基板は上のようなもので、オレンジ色の部分がメモリ、赤色の部分がCPU+GPUです。

パーツを全部外すと上の画像のようになり、わりとぎっしりと詰まった感じなので、Xbox 360と同じように、今後、大幅に小型化

 パーツを全部外すと上の画像のようになり、わりと無駄がなく各パーツが配置されている感じなので、Xbox 360と同じように、今後、大幅に小型化することはなかなか難しいと思われます。

 Xbox Oneの本体の分解については、これらの画像を動画で紹介する映像も公開されています。

 全ての画像はこちら

スポンサーリンク

シェアする