Xbox One、日本での発売日は2014年に確定、日本向けの独占ソフトも検討中

Xbox One、日本での発売日は2014年に確定、日本向けの独占ソフトも検討中

 Xbox Oneの日本での発売日について、ファミ通.comのインタビュー記事で、マイクロソフトスタジオ・プレジデントのフィル・スペンサー氏、日本マイクロソフトの泉水敬氏がコメントしています。

 これによると、Xbox Oneの日本での発売日は、第一ロンチ地域には含まれず、やはり2014年になるそうです。

 そして、2014年のいつになるのかということについては、今のところ具体的な日にちはコメントできず、「東京ゲームショウ 2013」でも発表されないとのことです。

 ちなみに、発売が2014年になった理由としては、

 Xbox Oneは、ゲームはもちろん、Kinectやエンターテインメントサービスなど、ハードとして、かなり完成されています。日本のような重要なマーケットでリリースするときは、パートナーシップや現地の言語化なども含め、“完全な形”できちんと発売できるようにしたいと思っていました。そのための時間がどうしても必要ということで、11月22日のロンチには間に合わないと判断しました。

・・・とコメントされています。

 また、Xbox Oneのソフトについては、今のところ日本向けな感じのものは、ほとんど発表されていませんが、

 日本の開発者とXbox Oneの展開についてお話をしておりました。じつは、日本の開発者の皆さんと協力してエクスクルシブなタイトルを開発しようと思っています。(日本の)ロンチに近くなりましたら、それらのタイトルは発表されていくことになると思います。

・・・とのことで、日本向けの独占ソフトも検討中であることが明らかにされています。

 なお、Xbox Oneはキネクトが同梱されて発売されますが、「Kinectがないとサービスがうまくいかないということがあります」ということで、キネクトなしのXbox Oneの本体が発売されることはないそうです。

 情報元

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    とりあえず、ブルドラ2、ロスオデ2作ってよ
    てか、最近全く日本MSソフトないんだけど
    自分たちで作る気はないのかね…

  2. 匿名 より:

    PS4より早く発売しないと日本では大して注目されないだろうな

  3. 匿名 より:

    日本マイクロソフトはやる気ないのかねー。
    普通に何年も前から開発は始まってた訳だし
    いくらでも時間はあったろうに・・・・・・

  4. 匿名 より:

    洋ゲーに限ればMAX20万本、普通5、6万本の市場だしな
    和サードが全面協力してくれるか自社タイトルが日本で売れる、訳ではないMSには厳し過ぎる
    参入する、だけでも大したもの