ゼノブレイド2、野村哲也氏がイーラのキャラデザインで参戦

ゼノブレイド2、野村哲也氏がイーラのキャラデザインで参戦

 ニンテンドースイッチ「ゼノブレイド2」の情報が、E3 2017で公開されました。

 今回は、スクウェア・エニックスの野村哲也氏が、イーラのキャラデザインで参戦していることなどが明らかにされています。

 

ゼノブレイド2、野村哲也が参戦

 「ゼノブレイド2」については、上のようなE3 2017用の動画が公開されています。

 今回の動画では、今作のバトルシーンや初公開となるキャラクターが登場しています。

ニンテンドースイッチ「ゼノブレイド2」の情報が、E3 2017で公開されました

 そして、動画の最後には、開発スタッフの情報も少し公開されており、ここに「野村哲也」の名前があります。

 この「野村哲也」は、スクウェア・エニックスのあの野村哲也氏であり、モノリスソフトの高橋氏と交流があることから、おそらく仕事を依頼されたのだと思われます。

 野村哲也氏は、「イーラ」のキャラクターデザインを担当したと紹介されています。

スクウェア・エニックスの野村哲也氏が、イーラのキャラデザインで参戦していることなどが明らかにされています

 今のところ、この「イーラ」というキャラがどれなのかは発表されていませんが、上の動画に登場している、このキャラクターなのではないかと言われています。

ゼノブレイド2、野村哲也が参戦

 ちなみに、今作でメインとなるキャラクターは、レックス、ホムラという名前です。

「ゼノブレイド2」については、上のようなE3 2017用の動画が公開されています

 また、「ゼノブレイド2」については、モノリスソフトの高橋氏が、メッセージを公開しています。

 これによると、今作は、2014年末から2015年初頭に開発の話が出ており、WiiU「ゼノブレイドクロス」の制作中から既に準備は始まっていたとのことです。

 よって、「ゼノブレイド2」は、モノリスソフトにしては新作が早いのではないかとも言われていましたが、準備自体はかなり前から行っていたので、今回、ニンテンドースイッチでこれだけ早く新作を発売できるようです。

 ただ、発売に間に合わないのではないかというようなこともコメントされています。

野村哲也氏は、「イーラ」のキャラクターデザインを担当したと紹介されています

 ニンテンドースイッチ「ゼノブレイド2」は、2017年冬に発売予定です。

 よって、おそらく今年の年末商戦用のゲームの1つになっていると思われます。

 なお、今作は、ツリーハウスライブで実機プレイも公開されています。

 40分ぐらいあって長めですが、戦闘システムなども動画を見ればすぐに分かるので、時間があれば見てみるといいでしょう。

 公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    一人だけキャラデザ違うことに意味がありそう
    ボーイミーツガール系の話好きだからストーリーも期待してる

  2. 匿名 より:

    任天堂がやりたいならスクエニ×モノリスで
    ゼノギアスリメイクはできない関係じゃないのか
    まあ新作のほうがいいけど

  3. 匿名 より:

    最近こういう直球のJRPGがホントに減ってるからとても期待してます

  4. 匿名 より:

    相変わらずフィールドセンスすごくて安心した
    キャラデザも賛否あるみたいだけど、今までよりも取っつきやすくて良いと思う

  5. 匿名 より:

    ゼノギアスリメイクかー。
    いっそゼノギアスのIPをスクエニから買い取っちゃえばいいんじゃないかね
    提案してみれば案外あっさり同意してくれるんじゃないのかな。スクエニ全然活用してないし、活用するにしても高橋が関わらないゼノギアスをファンが認めないだろうし

  6. 匿名 より:

    なんでJRPGってどれもヒロインの格好がキモいんだ?

  7. 匿名 より:

    ギルティクラウン思い出した

  8. 匿名 より:

    キャラデザは前の方が好きだし、取っ付きやすい。
    洋ゲーの女の格好がキモい。

  9. 匿名 より:

    なんかキャラは万人受けしそうになった半面個性が完全に死んでしまったな
    まーサブキャラが良ければ問題ないが