ゼノブレイド2、エンディング曲は歌手Jen Birdさんがあるキャラと一体化

ゼノブレイド2、エンディング曲は歌手Jen Birdさんがあるキャラと一体化

 ニンテンドースイッチ「ゼノブレイド2」のレコーディングについて、プロキオン・スタジオがコメントしています。

 これによると、エンディング曲は、歌手のJen Birdさんがあるキャラと一体化するようなものになっているそうです。

 

エンディング曲は、歌手のJen Birdさんがあるキャラと一体化するようなものになっているそうです

ゼノブレイド2、エンディング曲はあるキャラと一体化

 「ゼノブレイド2」のレコーディングの様子については、以前から何度か、作曲家の光田康典氏がコメントしています。

 今作の楽曲制作で参加している、光田康典氏によれば、「ゼノブレイド2」のレコーディングはまだ続いていたそうで、一緒に作業をしている音楽プロダクションの「プロキオン・スタジオ」が、今回、その内容についてツイートしています。

 

 

 ちなみに、今回のツイートに出て来る「ジェン」さんというのは、歌手の「Jen Bird」(Jennifer Bird)という人です。

 「Jen Bird」さんは、本人のツイッターのフォロワー数も350人ぐらいしかいません。

 また、本人のYoutubeチャンネルも、再生数が100にも満たない動画がある人なので、ぶっちゃけ知っている人はかなり限られていると思われ、今回初めて存在を知った人がほとんどでしょう。

 歌声はこのような感じです。

 なお、今回のエンディング曲の話で気になるのは、このJen Birdさんが、「あるキャラと一体化し、本当に素晴らしい曲になった」というコメントの部分だと思われます。

 光田康典氏も、「泣いちゃう」というようなことをコメントしているので、ゼノブレイド2は、悲しいストーリーになっている可能性があります。

 バッドエンドでゲームが終わることはないと思われますが、今作は、誰かが・・・?

 ニンテンドースイッチ Amazon 楽天 セブンネット

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    泣いちゃう=悲しい話、は早計過ぎませんかね。前作はフィオルンが人間に戻った辺りで感極まったけど、今回もそういう方面じゃなかろうか

  2. 匿名 より:

    泣く=悲しいに直結するのはどうかと。