ゼノブレイド2、モノリスにはキャラデザイナーがいないからこうなった

ゼノブレイド2、モノリスにはキャラデザイナーがいないからこうなった

 ニンテンドースイッチ「ゼノブレイド2」について、ファミ通でモノリスソフトの高橋哲哉氏がコメントしています。

 これによると、モノリスにはキャラデザイナーがいないそうです。

 

ゼノブレイド2、キャラデザイナーがいない

ゼノブレイド2、キャラデザイナーがいないので…

 「ゼノブレイド2」は、公式ツイッターで出される情報のほとんどが「レアブレイド」の紹介ということもあり、キャラクターについての話題が多くなっています。

 今作のレアブレイドは、共に戦うレアキャラのようなものですが、各キャラを描いているデザイナーが1人ではなく複数おり、また、モノリスソフトの社内スタッフではない外部デザイナーが多数起用されています。

 このようになっている理由について、モノリスソフトの高橋哲哉氏が少しコメントしています。

ゼノブレイド2のレアブレイドのデザイナーがこうなった理由は、モノリスにはキャラデザイナーがいないことに関係しているそうです

 これによると、ゼノブレイド2のレアブレイドのデザイナーがこうなった理由は、モノリスにはキャラデザイナーがいないことに関係しているそうです。

 つまり、社内でキャラクターをデザインできる人間がいないので、必然的に、外部デザイナーを多数起用するという方法がとられているということです。

 ちなみに、モノリスにキャラデザイナーがいないならば、これまでに発売した作品のキャラを、どうやって作っていたのかという疑問もあると思います。

 これについては、3Dモデラーが即興で3Dモデルをデザインし、これにポーズを付けたものを撮影したスナップショットをレタッチして、キャラクターアートに仕上げるという手法で作っていたことが明らかにされています。

 よって、通常は、イラストを元に3Dキャラを作っていくものですが、モノリスの場合は、逆の手法でキャラクターを作っていたそうです。

 なお、モノリスソフトには、作品や会社の顔となるキャラクターを描けるデザイナーはいないものの、その他の、背景、メカ、モンスターなどを描くデザイナーは普通に存在することも明らかにされています。

 

レアブレイドのデザイナーはジャンル分け

レアブレイドのデザイナーはジャンル分け

 ニンテンドースイッチ「ゼノブレイド2」は、このように、特にレアブレイドのデザインにおいて、外部のデザイナーが多数起用されています。

 このレアブレイドについては、話題性を出すために、社外デザイナーにあえて発注したのかとも予想されていましたが、前述のように、そうではなく、普通にそうするしかなかったような状態だったからこのような方法がとられています。

 ただ、多数のデザイナーのコラボ作品のようにしたのは、話題性を出すなど、狙った部分も、もちろんあるようです。

 高橋氏によれば、「若い人向け」、「40~50代向けのレジェンド的な人」、「モノリスソフトと関係のある人」の3ジャンルに分け、キャラクターデザインを発注するイラストレーターを決めていったそうです。

 このため、ツイッターで不評とも言われていた一部のものは、元々、おじさん向けだったりするようなものなので、若い人から反発が出るのも想定通りといったような感じかもしれません。

 また、キャラボイスを担当する声優も、このジャンル分けが実施されているような印象があります。

高橋氏によれば、「若い人向け」、「40~50代向けのレジェンド的な人」、「モノリスソフトと関係のある人」の3ジャンルに分け、キャラクターデザインを発注するイラストレーター

 ちなみに、レアブレイド発注の際は、ざっくりした文字資料をベースにしているので、ほとんど「おまかせ」のような状態だったそうです。

 そうした結果、女レアブレイドの数が増えてしまって、男女のバランスに悩むというような状況になったことも明らかにされています。

 ただこれは、そういった部分も個性ということで、あまり変えずに割り切って導入したようです。

高橋氏は、今回の「ゼノブレイド2」でモデリングが良くなったと言われるものの、スタッフは以前から変わっていないことを明らかにしています

 なお、モノリスソフトの作品については、特に前作の「ゼノブレイドクロス」のキャラモデリングは、変な部分が多いのではないかという意見もわりと多く出ていました。

 これについて、高橋氏は、今回の「ゼノブレイド2」でモデリングが良くなったと言われるものの、スタッフは以前から変わっていないことを明らかにしています。

 ただ、今回は、前述のように、外部のイラストレーターなどを起用し、そうした人がデザインを細部まで描いているので、造形をとらえやすく、作りやすい環境が実現できたから、そのように言われるようになったのではないかと高橋氏は考察しています。

 よって、イラストを元にキャラモデルを作るという、普通の開発作業を行えば、モノリスソフトも普通のモデリングが出来るということのようです。

予約、購入 :
 ゼノブレイド2 Amazon 楽天 セブンネット
 Proコントローラー Xenoblade2 Amazon 楽天 セブンネット

コメント

  1. 匿名 より:

    イラストレーターがいないのは、作品ごとにテイストを変える前提なのかな。そもそも高橋さんが好んで使ってきた田中久仁彦さんがフリーランスだったというのも大きいだろうけど
    特に指定しなかったのにやたら女レアブレイドが増えたのは、昨今のガチャゲー事情をよく理解してるイラストレーターが気をきかせたつもりなのかな?
    まぁCHOCO氏とか単純に趣味が高じてああなってる人も割といるんだろうけど

  2. 匿名 より:

    普通どころか、素人目だけどかなりレベルが高いと思う

  3. LASTBOSS より:

    確かにレアブレイドのデザインとかについては萌え系寄りや中性的なキャラクターが全体的に多くて「ソシャゲ要素全開」とか「日本でしかウケない」とか賛否両論は色々あったけどだからといって全てのレアブレイドを美少女テイストにしてる訳でもなく、ちゃんと普通にカッコいいレアブレイドもいるし、例えばイーラのメンバーとかがレアブレイドに共感を得なかった人達にもウケるようにカバーしてるんじゃないかなって思ってるけどもね。

  4. 匿名 より:

    自由に描いていいと言われても女キャラに偏るてw

  5. 匿名 より:

    男が少ない女が多いとかどうでもいいけどノムリッシュが良いとは思わんな(笑)

  6. ぎょ より:

    ゼノブレイドは普通に5週して、ゼノブレイドクロスの為にWiiU買って
    楽しんでエンディングでなんじゃこりゃとなり
    懲りずにゼノブレイド2の為にswitchを買った。
    今回のは普通にエンディングを迎えられますように!
    明日が楽しみだ。ゼノブレイドのロケーションシステムは
    良いよな~だだっ広い大地の向こうに綺麗な風景と経験値がある。

  7. 匿名 より:

    FEで関わっていた時はイマイチだとおもったコザキデザインのキャラがレアブレイドの中では人外っぽさもあって一番気に入っている
    適所適材だね
    でも3Dモデルから2Dアートに書き起こすままの方が個性的でよかったのにとも思う

  8. 匿名 より:

    なかなかおもろい話やな

  9. 匿名 より:

    まあ今はJRPGとかキャラデザは外部なのは珍しいことでもないかな

  10.   より:

    ほんと女キャラばっかで気持ち悪い。しかも萌えキャラで幼女ばっか。気持ち悪すぎ
    エロ方向の変態的な格好してて、乳揺れとかも気持ち悪い

  11. 匿名より: より:

    気持ち悪い事はないけど、女キャラクター多いのはちょっと…。
    男女まんべんなくがいいけどやっぱり色々難しいのかな?
    男女それぞれでの魅力ってある筈なのに…。