ゼノブレイド2、キャラクターデザインに野村哲也氏が参加している理由

ゼノブレイド2、野村哲也氏の作業は終わっている。依頼は光栄

 ニンテンドースイッチ「ゼノブレイド2」について、今週のファミ通に、スクウェア・エニックスの野村哲也氏のコメントが少し掲載されています。

 この中で、今作のキャラクターデザインに参加している理由が述べられています。

 

ニンテンドースイッチ「ゼノブレイド2」について、今週のファミ通に、スクウェア・エニックスの野村哲也氏のコメント

ゼノブレイド2、野村哲也氏が参加している理由

 「ゼノブレイド2」については、任天堂とモノリスソフトのゲームなのに、なぜかキャラクターデザインに、スクウェア・エニックスの野村哲也氏の名前が入っていたため、以前に少し話題になっていました。

 これについて、野村哲也氏は、今作を開発しているモノリスソフトの高橋哲哉氏は、元スクウェア・エニックス社員であり、そのときに、自分の先輩であり、師匠でもあったので、今回の仕事を引き受けたということを明らかにしています。

 野村氏によれば、高橋氏には、新人の頃にスクエニでかなりお世話になったそうで、そのような世話になった尊敬する先輩からの依頼は、光栄に思っており、断る理由など全くないため、「ゼノブレイド2」にデザインで参加したとのことです。

 よって、野村哲也氏が「ゼノブレイド2」に参加している理由は、今は別の会社で働いているものの、昔かなり深い個人的な関係が高橋氏とあったため、その恩返し的な意味もあるそうです。

ゼノブレイド2、野村哲也氏の作業は終わっている

 「ゼノブレイド2」における野村哲也氏の担当部分は、「イーラ」というキャラクターのデザインです。

 「イーラ」は、1人のキャラ名ではなく、組織としての名称であり、今作では、何人かのキャラクターが「イーラ」として登場するそうです。

野村氏によれば、高橋氏には、新人の頃にスクエニでかなりお世話になったそうで、そんな世話になった尊敬する先輩からの今回の依頼は、光栄

 現在は、どちらも名前は不明ですが、このキャラクターと

「ゼノブレイド2」における野村哲也氏の担当部分は、「イーラ」というキャラクターのデザイン

 このキャラクターが「イーラ」であると明らかにされていますが、これらのキャラ以外にも、野村デザインによる「イーラ」が存在するということがコメントされています。

 ちなみに、今作における、野村哲也氏の作業自体は、かなり前に終わっているとのことです。

 なお、野村氏によれば、設定などはモノリスソフトが事前に考えていたそうで、自分は、キャラクター設定や、使用する武器などの情報から、各人物をデザインしただけだそうです。

 ニンテンドースイッチ Amazon 楽天 セブンネット

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. LASTBOSS より:

    昔のスクウェア時代からお世話になった師弟コンビが所属している会社は違えど今もこうやってどちらかの一声で共にゲームの仕事ができるこの関係性は最高だと思います^ ^
    キャラクター自体の設定と性格はモノリスが用意していて野村さんはキャラクターイラストのデザインだけというのが互いに邪魔をしてなくて良いところですね。特別出演のような感じですが、いずれにしても今回のゼノブレイド2は大きな期待感しか感じないですね(笑)

  2. 匿名 より:

    スクウェア時代に一緒にやろうと言っていたけど、別のプロジェクトに連れてかれちゃってできずじまいだった、みたいなことを高橋さんが言ってた気が

  3. 匿名 より:

    折角だから主人公やヒロインのキャラデザもやってほしかったなぁと
    野村さんのファンなのでw
    次回作があるなら是非全キャラクターやってほしいですね

  4. 匿名 より:

    まぁゲストみたいなものだから、主人公デザインにまで関わるのはねw

  5. 匿名 より:

    ゲストていうかスクエニ社員でキングダムハーツ作ってるからな
    フリーになればメインとして仕事できるかもしれんけど

  6. 匿名 より:

    主人公側のデザイン見ると全部野村さんにやってもらった方が良かったんじゃないかと思ってしまうよ

  7.   より:

    乳袋が気になる