ゼノブレイド2、ヴァンダム枠はインヴィディアのタフガイに決まる

ゼノブレイド2、ヴァンダム枠はインヴィディアのタフガイに決まる

 ニンテンドースイッチ「ゼノブレイド2」のキャラクターが、公式ツイッターで紹介されています。

 今回は、ヴァンダム枠として、インヴィディアのタフガイが紹介されています。

 

ヴァンダム枠として、インヴィディアのタフガイが紹介されています

ゼノブレイド2、インヴィディアのタフガイ

 「ゼノブレイド2」の「ヴァンダム」は、インヴィディアの傭兵団をまとめ上げるタフガイキャラとして登場します。

 キャラクターボイスは、玄田哲章さんです。

 ヴァンダムは、鳥のような姿をしたブレイド「スザク」と息を合わせて戦う、手ごわいドライバーだそうです。

ゼノブレイド2、インヴィディアのタフガイ

 このスザクのキャラクターボイスは、藤本たかひろさんです。

 スザクをブレイドとするドライバー「ヴァンダム」は、ダイナマイトを巻き付けているような姿にも見えますが、果たしてどういった活躍を見せるでしょうか。

「ゼノブレイド2」の「ヴァンダム」は、インヴィディアの傭兵団をまとめ上げるタフガイキャラとして登場

 ちなみに、イラストの他、ゲーム内のスクリーンショットも公開されていますが、その横に写っているキャラも気になるかもしれません。

 ピンクのドレスっぽいものを着た、胸もあるような、このインパクトのあるキャラはいったい・・・?

 ドライバーキャラではなさそうですが、目立つ姿なので、ストーリーに何らかの形で関わって来るのでしょうか。

 

ヴァンダムは、鳥のような姿をしたブレイド「スザク」と息を合わせて戦う、手ごわいドライバー

ゼノブレイド2、ヴァンダム枠が決まる

 ニンテンドースイッチ「ゼノブレイド2」のヴァンダムは、「ヴァンダム枠」としての登場になります。

 このように枠と書いているのは、ヴァンダムという名前のキャラクターは、前作の「ゼノブレイドクロス」にも、前々作の「ゼノブレイド」にもいるからです。

 同じキャラクターが続けて登場しているというわけではないのですが、どうやらモノリスソフトのゼノシリーズの小ネタとして、こういった同じ名前のキャラクターが登場するというものが用意されているようです。

 今回は、キャラクターボイスも前作のゼノブレイドクロスと同じになっています。

 そして、ヴァンダムと言えば「チョッカクヒゲ」が特徴にもなっていますが、今回のヴァンダムは、残念ながら「チョッカクヒゲ」ではないようです。

ゼノブレイド2、ヴァンダム枠が決まる

 ストーリーの途中でヒゲが生えるという展開になる可能性もまだあるかもしれませんが、今回はどうやらブレイドの「スザク」の方がチョッカクヒゲになっているようです。

 ちなみに、海外でも、このネタが好きな人がいるようで、チョッカクヒゲないじゃん → ブレイドを見ろ → よく気づいたな、みたいな会話も行われていたりします。

 なお、「ヴァンダム枠」は、その名前ではありませんでしたが、ゼノギアス、ゼノサーガから続いているとも言われています。

 もっと言えば、ヴァンダーカム枠が「ゼノブレイド2」まで続いているということにもなっています。

予約、購入 :
 ゼノブレイド2 Amazon 楽天 セブンネット
 Proコントローラー Xenoblade2 Amazon 楽天 セブンネット

コメント

  1. 匿名 より:

    上腕二頭筋を破壊する技を使ってきそう。

  2. LASTBOSS より:

    今回のツイートはなんとまぁマニアックなって思ってたんだけど記事もそれに応じてマニアックになってるね。

    管理人さんの言う通り、それよりもそこの横のメガネの男(?)は誰なんだろうか?(笑)
    なんか…なんかむさ苦しいというかメガネ越しに見える目つきが悪いなぁ(笑)