「妖怪ウォッチ2 真打」、予約は前作とほぼ同じ数で、好調な出足に

「妖怪ウォッチ2 真打」、予約は前作とほぼ同じ数で、好調な出足に

 「妖怪ウォッチ2 真打」の予約について、メディアクリエイトがコメントしています。

 これによると、「妖怪ウォッチ2 真打」の予約数は、2014年10月19日(発売8週前)時点で約23.1万本になっているそうです。

 この23.1万本という予約数は、前作とほぼ同じ数で、「妖怪ウォッチ2 真打」の予約は現在のところ好調な出足になっているとのことです。

「妖怪ウォッチ2 真打」の予約について、メディアクリエイトがコメントしています

 ちなみに、前作の「妖怪ウォッチ2」は、発売8週前の予約の数が、元祖と本家の合計で45万本になっており、今回は1バージョンしか出ないのでその半分で計算されています。

 なお、「妖怪ウォッチ2」は、「真打」の発売が発表された後も、「元祖 本家」の売り上げがあまり落ちておらず、先週も4万本以上を売り上げ、週間販売ランキングで3位を獲得しています。

 情報元

 妖怪ウォッチ2 真打 Amazon  楽天

 

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    今、元祖本家かうより完全版まで待てばいいと思うんだけど
    子供はそうはいかないのか?
    妖怪ウォッチの売れ方はほんと不思議だよ

  2. 匿名 より:

    真打終わったらまた未来に行くとか宇宙から来るとかやんのかなぁ。
    妖怪ウォッチ3の後はまた安直に世代交代とかやりそう。