妖怪ウォッチバスターズ2、レビューは高め。バンバラヤーは評価が分かれる

妖怪ウォッチバスターズ2、レビューは高め。バンバラヤーは評価が分かれる

 ニンテンドー3DS「妖怪ウォッチバスターズ2 秘宝伝説バンバラヤー」のファミ通レビューが出ています。

 これによると、今作は、8、9、8、9の34点と、高めの評価になっています。

 

ニンテンドー3DS「妖怪ウォッチバスターズ2 秘宝伝説バンバラヤー」のファミ通レビューが出ています

妖怪ウォッチバスターズ2、レビューは高め

 「妖怪ウォッチバスターズ2 秘宝伝説バンバラヤー」は、本編よりもアクションゲーム色が強くなった、バスターズシリーズの2作目です。

 前作からの正統進化であり、ファミ通のレビューも悪くない内容になっています。

 今回は、ダンジョン内のアイテムを自動で拾ってくれる「ヒュードロイド」の存在など、前作から遊びやすさがかなりアップしているそうです。

 インターフェイスなども優秀であり、丁寧な誘導も行われているので、子供でも遊びやすい作品に仕上がっているようです。

妖怪ウォッチバスターズ2、レビューは高め

 妖怪ウォッチバスターズ2は、タイトルにも入っているように「バンバラヤー」というものが大きなポイントです。

 この「バンバラヤー」にはいくつかの意味があり、最終的には、この謎がストーリーで明らかになるというものですが、今作は、バトル中にも「バンバラヤー」が発生するようになっています。

 バトル中に「バンバラヤー」が発生すると、敵味方の力や妖力が鬼アップしたり、鬼ダウンしたりします。

 また、敵味方のHPが全回復したり、落ちているアイテムが全ておにぎりになるなど、かなり極端な演出が入ることになります。

 今回のレビューでは、これがバトルのメリハリになって良いという意見もある一方、発生する効果が大きいので、好き嫌いが分かれるのではないかという意見もあって、評価は分かれています。

 基本、キッズ向けのゲームということもあり、これぐらい極端な方がメインターゲット層には評価が高そうな気もしますが、ガチ好きな人は、もしかしたらマイナス評価になるかもしれません。

妖怪ウォッチバスターズ2は、タイトルにも入っているように「バンバラヤー」というものが大きなポイントです

 ちなみに、妖怪ウォッチバスターズ2のマイナスポイントとして書かれてあるのは、これぐらいなので、前作が面白ければ、今回も十分楽しめると思われます。

 また、妖怪ウォッチバスターズ2については、ファミ通がレビューの他、プレビューも掲載しているのですが、ここでも評価は高めです。

 特に、「ダンジョン探索のテンポ良くなり、快適になったことで、遊びやすい」というような部分は、大きなプラスポイントだと思われます。

 さらに、前作よりも短時間で日替わりのお宝が入手できるダンジョンに挑戦できるようになっているので、あまり時間のない人も楽しめるのではないかというような評価もあります。

 妖怪ウォッチバスターズ2 Amazon 楽天

スポンサーリンク

シェアする