ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド、堀井雄二氏もハマる

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド、堀井雄二氏もハマる

 WiiU、SW「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」について、ドラゴンクエストの生みの親である堀井雄二氏が少しコメントしています。

 これによると、堀井雄二氏も今作にハマったそうです。

 

WiiU、SW「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」について、ドラゴンクエストの生みの親である堀井雄二氏が少しコメント

ゼルダの伝説BOTW、堀井雄二氏もハマる

 「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」については、レベルファイブの日野晃博社長が、移動時間などにずっと遊んでいたとコメントしているなど、ゲーム業界の人からのプレイ報告もいくつか出ていました。

 そして、今回、ドラクエの堀井雄二氏も今作をプレイしていたことを明らかにしています。

 「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」は、ニンテンドースイッチの発売日と同じ、2017年3月3日に発売されていますが、堀井雄二氏によれば、ちょうどその頃は、まだドラゴンクエスト11の開発で忙しかったそうです。

 ただ、開発終盤で忙しかったものの、その合間をぬって、堀井雄二氏は今作をプレイしていたことをコメントしています。

ゼルダの伝説BOTW、堀井雄二氏もハマる

 「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」についての感想は特にコメントされていませんが、「Nintendo Switchで延々と」遊んだことが明らかにされているので、かなり楽しくプレイしていたのではないかと思われます。

 ちなみに、ゼルダだけというわけではないですが、堀井雄二氏は普段から色々とゲームをプレイしているので、そういったものから結構、影響をうけているのではないかということも述べられています。

 堀井雄二氏によれば、そういった普段からの様々な作品のゲームプレイを通じて、いいところや悪いところ、こうやってはいけないということなどを感じているそうです。

「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」については、レベルファイブの日野晃博社長が、移動時間にずっと遊んでいたとコメント

 なお、堀井雄二氏のお気に入りのゲームは、「ファミコンウォーズ」であるということもコメントされています。

 ファミコンウォーズが好きというのは、これまでも何度かコメントされており、今回、少し前に、ニンテンドー3DSで「スーパーファミコンウォーズ」のバーチャルコンソールが配信されたので、またプレイしたということが明らかにされています。

 「ファミコンウォーズ」は、新作が全然でなくなって、最近インディーズに丸パクリされていたりもしますが、日本の超大物クリエイターがずっと褒めているぐらいの非常に良いゲームなので、新作の発売も期待したいところでしょう。

 スイッチ「ブレス オブ ザ ワイルド」DLCコード 楽天 Amazon
 Wii U版「ブレス オブ ザ ワイルド」DLCコード 楽天 Amazon

コメント

  1. LASTBOSS より:

    堀井さんも流石ゲーマーだなぁ…
    BOTWにハマる理由もよく分かります。普通に面白いですからね。色んなゲームをプレイする事はクリエイターにも良い影響を与えるんですね。

  2. 匿名 より:

    まじかよ!今からダウンロードしてくるわ(スーパーファミコンウォーズを

  3. 匿名 より:

    「時のオカリナを超えた!」なんて評価されたら、ゲームをあまり遊ばないタイプの開発者じゃない限り、業界内の殆どの開発者、著名開発者は遊んでるだろうねぇ。
    海外とかじゃ寧ろ遊んでなきゃ不勉強って怒られそう(笑)

  4. 匿名 より:

    今回のゼルダを馬鹿にしてるような人は、洋ゲーかぶれのくせに実は見識の浅いゲーマーくらいだよな

  5. 匿名 より:

    3Dゲーのベースを時オカが作り出したように、オープンワールド作るならBoTWはやっておけって感じだからなぁ。

  6. 匿名 より:

    そこまでいかないでしょ(笑)

  7. 匿名 より:

    まあゲーム開発者なら今回のゼルダはやるでしょ。
    やらない人はゲームに興味ないか、クソゲーしか作れない人くらいでは。