ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド、ミドナの冠は古代兵器耐性アップ

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド、ミドナの冠は古代兵器耐性アップ

 WiiU、SW「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」のダウンロードコンテンツの情報が少し明らかにされています。

 今回は、「ミドナの冠」という装備について、少し補足の情報が出ています。

 

ゼルダの伝説BOTW ミドナの冠と防御力

ゼルダの伝説BOTW ミドナの冠と防御力

 「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」については、2017年6月30日(金)の午後に、ダウンロードコンテンツの第1弾が配信されます。

 今回のダウンロードコンテンツには、リンクが装備できる新アイテムとして「ミドナの冠」というものが含まれています。

今回のダウンロードコンテンツには、リンクが装備できる新アイテムとして「ミドナの冠」というものが含まれて

 ミドナの冠は、2006年にゲームキューブ、Wiiで発売された「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」に登場する「ミドナ」をモチーフにしたアイテムです。

 今回のアイテムは、そのまま、トワイライトプリンセスでミドナが被っていた冠が、装備アイテムとして登場するということになっていますが、この装備アイテムには、特殊な効果が用意されています。

 「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」での効果は、「古代兵器耐性アップ」です。

 対ガーディアンとして使える装備であり、「古代兵器耐性アップ」効果がつくアタマ装備アイテムはあまりないので、防御力などにもよるかもしれませんが、貴重なアイテムになると思われます。

ミドナの冠は、2006年にゲームキューブ、Wiiで発売された「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」に登場する「ミドナ」をモチーフにした

 ちなみに、「ミドナ」については、「トワイライトプリンセス」のときの制作秘話も少し紹介されています。

 これによると、ミドナは、常にリンクと一緒に行動し、二人三脚で戦う相棒キャラクターとして誕生したことが明らかにされています。

 テスト段階では、風のタクトの「テトラ」のモデリングデータを使っていたこともあるそうで、ミドナのデザインは、フォルム、表情、アクションなど、様々な部分で試行錯誤を繰り返し、最終案に決まるまでかなり苦労したことも紹介されています。

トワイライトプリンセスでミドナが被っていた冠が、装備アイテムとして登場するということになっていますが、この装備アイテムには、特殊な効果が用意

 また、苦労したデザインに関連して、上記のような2つのコンセプトアートも公開されています。

 ミドナは、元々、「トワイライトプリンセス」の前に企画されていた「幻の企画」に登場する予定だった「子鬼」のキャラクターがベースになっているそうで、初期のコンセプトアートは、より鬼っぽい感じが強いものになっています。

 ミドナの元となった子鬼は、その幻の企画において、「モンスターだが子供のような外見」、「敵か味方かわからない」、「何を考えているかわからない」、「ときに傍若無人、ときにかわいらしい素朴さ」というようなキャラ設定がなされており、この辺りの設定が、トワプリにそのまま引き継がれているようです。

効果は、「古代兵器耐性アップ」です

 そして、最終的に「トワイライトプリンセス」では、このようなデザインになり、トワプリでリンクに次ぐ人気を誇るキャラになっているので、どのような活躍を見せるのか気になる人は、Wii又はGCのオリジナル版か、WiiUのHDリメイク版をプレイしてみるといいでしょう。

対ガーディアンとして使える装備であり、あまり「古代兵器耐性アップ」効果がつくアタマ装備アイテムはないので、防御力などにもよるかも

 なお、ミドナもいるウルフリンクのamiiboは、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」でも使用可能です。

ミドナもいるウルフリンクのamiiboは、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」でも使用可能

 このamiiboを使えば、ウルフリンクがゲーム内に登場するので、ミドナの冠を被ってウルフリンクと共に冒険すれば、ちょっとしたミドナ気分も味わえるかもしれません。

 スイッチ「ブレス オブ ザ ワイルド」DLCコード 楽天 Amazon
 Wii U版「ブレス オブ ザ ワイルド」DLCコード 楽天 Amazon

コメント

  1. 匿名 より:

    そういやどこで手に入るんだろうか
    トワプリ繋がりでウオトリー村近くの鏡のところとかかな