ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド、オオカミのバイクやグレーのシド

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド、オオカミのバイクやグレーのシド

 ニンテンドースイッチとWiiUで発売中の「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」について、任天堂の青沼英二氏と、藤林秀麿氏がコメントしています。

 この中で、オオカミのバイクやグレーのシドなどが紹介されています。

 

ゼルダBOTW、オオカミのバイク

ゼルダBOTW、オオカミのバイク

 「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」は、本編のゲームの他、ダウンロードコンテンツも販売されています。

 今回、このダウンロードコンテンツについて、質問に答える形で、任天堂の青沼英二氏と、藤林秀麿氏がコメントしています。

 そして、この中で、今作のダウンロードコンテンツで入手可能なバイクについて、開発秘話が少し明らかにされています。

開発途中には、上のイラストのようなオオカミ型のバイクもデザインされていたそうです

 「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」のDLCでは、マスターバイク零式という、リンクが乗ることが出来るバイクが登場します。

 このバイクは、よく見ると馬のようなデザインになっていますが、最初からこのようなデザイン1択ではなかったそうです。

マスターバイク零式のデザインを決めるにあたって、他にも色々な動物をモチーフにしたバイクを作っていたそうです

 開発途中には、上のイラストのようなオオカミ型のバイクもデザインされていたとのことです。

 また、画像は特に公開されていませんが、マスターバイク零式のデザインを決めるにあたって、他にも色々な動物をモチーフにしたバイクを作っていたことがコメントされています。

 ただ、いくつか作ってみたものの、リンクが乗るバイクとして一番しっくり来たのは、やはり馬ということで、現在のような馬型のデザインになったことが明らかにされています。

 ちなみに、馬デザインに決まったマスターバイク零式は、馬がもし1万年前の技術でバイクになったらどうなるかということがコンセプトになっているそうです。

 

グレーのシドとミファーの弟

グレーのシドとミファーの弟

 「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」のダウンロードコンテンツ第2弾では、英傑たちの物語がより深く描かれています。

 このうち、任天堂の青沼英二氏と、藤林秀麿氏は、今回、シドについて少しコメントしています。

 まず、今作のシドは、ピンクっぽい色をしたキャラクターです。

ドは、最初はこのような色ではなく、上のイラストのようにグレーだったことが明らかにされています

 ただ、シドは、最初はこのような色ではなく、上のイラストのようにグレーだったことが明らかにされています。

このようなデザインだと、ミファーの弟っぽく思えないこともあり、青沼英二氏が色を変えて欲しいと指示を出し、現在のようなミファーと同じ色になったことがコメント

 しかし、このようなデザインだと、ミファーの弟っぽく見えないこともあり、青沼英二氏が色を変えて欲しいと指示を出し、現在のようなミファーと同じ色になったことがコメントされています。

 また、任天堂の藤林秀麿氏は、シドは、最初は少し暑苦しいキャラクターだと思っていたものの、シナリオのセリフなどを書いていくうちに、楽しくなって来て、開発の後半になればなるほど、皆、シドに愛着を持つようになっていったというエピソードを明らかにしています。

 「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」のダウンロードコンテンツについて、上記のエピソードなどをコメントしている、任天堂の青沼英二氏と、藤林秀麿氏の動画はこちら。

 「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」設定資料集 Amazon 楽天 セブンネット

コメント

  1. 匿名 より:

    バイクはガーディアンのパーツから組み立てた方が良かった気がする。

  2. 匿名 より:

    ↑ガーディアンの部品からあのバイク作るのって不可能だと思うのだが