ゼルダの伝説、時系列を公式が公開。3つのタイムラインに

ゼルダの伝説、時系列を公式が公開。3つのタイムラインに

 ゼルダの伝説の時系列を公式が公開しています。

 時系列は、WiiU「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス HD」の情報に関連して公開されています。

ゼルダの伝説の時系列を公式が公開しています

 公開されている画像では、ゼルダの伝説は「スカイウォードソード」から始まり、「時のオカリナ」で時の勇者が敗北したか、勝利したかでその後の時系列が変わり、さらに、時の勇者が勝利した中で、子供時代、大人時代に分かれ、合計3つのタイムラインが存在することになっています。

時系列は、WiiU「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス HD」の情報に関連して公開されています

 「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」は、このタイムラインで言えば、時の勇者勝利 → 子供時代 → ムジュラの仮面の後の話となっています。

 なお、ゼルダの伝説の時系列については、ここに掲載されていない作品もありますが、「ハイラル・ヒストリア ゼルダの伝説大全」の本で公開されています。

ゼルダの伝説は「スカイウォードソード」から始まり、「時のオカリナ」で時の勇者が敗北したか、勝利したかでその後の時系列が変わり、さらに、時の勇者が勝利した中で、子供時代、大人時代に分かれ、合計3つのタイムラインが存在

 「ハイラル・ヒストリア ゼルダの伝説大全」の本で公開されている基本的なタイムラインはこの3つと同じで、例えば、初代のゼルダの伝説、2作目のリンクの冒険は、時の勇者敗北 → 神々のトライフォース → 神々のトライフォース2 → トライフォース3銃士 → ふしぎの木の実 → 夢を見る島 → ゼルダの伝説 → リンクの冒険、という時系列になります。

 ということで、ゼルダの伝説のリンクは作品ごとに別人ということが言われますが、正確に言えば、このような時系列の中で登場して来るキャラクターということです。

 ハイラル・ヒストリア ゼルダの伝説大全 Amazon  楽天

コメント

  1. 匿名 より:

    時オカとムジュラ、風タクと砂時計、神トラ2と3銃士は同じ人か

  2. 匿名 より:

    えっと、ふしぎのぼうしは・・・・

  3. 管理人 より:

    スカイウォードソード → ふしぎのぼうし

    一度全部まとめてたものを紹介してもいいかもしれませんね

  4. 匿名 より:

    ここ数年に出た作品だけなのね

  5. 匿名 より:

    普通にトワプリの数百年後が風のタクトでいいのに

  6. 匿名 より:

    風のタクトや大地の汽笛はハイラル王国が無いからこそ成り立ってる(誰がゼルダかわからない)話なので、ハイラル王国に侵攻してきた影の国という設定が根幹になってるトワプリと同じ時系列にしちゃうと分からなくなる

  7. 匿名 より:

    このタイミングでこの年表が公開されるって事はトワプリHDの骸骨剣士関連の追加要素があったりして…個人的には無かった事にしておいてほしい

  8. 匿名 より:

    三銃士と神トラ2ってこんなに近かったのか

  9. 匿名 より:

    なるほど、ぼうしはスカイウォードソードの後でしたか
    補足ありがとうございました

  10. 匿名 より:

    敗北ルートは {神トラ1→木の実(大地→時空)→夢島}→{神トラ2→3銃士}→{初代→リン冒} で{}内が同一リンクだそうですよー
    オープンワールド新作はどこに入ることになるやら