ゼルダ無双、北米で19万本以上を販売。スマブラ3DSは70.5万本以上のセールス

ゼルダ無双、北米で19万本以上を販売。スマブラ3DSは70.5万本以上のセールス

 アメリカ任天堂が、2014年9月(10月最初の週も9月扱い)に発売した自社ソフトのセールスを発表しています。

北米で2014年9月26日に発売された「ゼルダ無双」は、2014年9月分として、19万本以上を販売したそうです

 これによると、北米で2014年9月26日に発売された「ゼルダ無双」は、2014年9月分として、19万本以上を販売したそうです。

 ちなみに、日本ではメディアクリエイト調べで、現時点で10万本を少し超えたぐらいの累計セールスになっています。

 よって、「ゼルダ無双」は、日米合わせて30万本以上は売れているようです。

北米で2014年10月3日に発売された「スマブラ3DS」は、2014年9月扱い分として、70.5万本以上を販売しています

 そして、北米で2014年10月3日に発売された「スマブラ3DS」は、2014年9月扱い分として、70.5万本以上を販売しています。
 このうち、ダウンロード版は13.5万本です。

 ちなみに、スマブラ3DSの発売で、3DSハードのセールスも上昇し、2014年9月は2014年8月に比べて55%もセールスが上昇し、14万台以上が売れています。

 なお、この他には、「マリオカート8」のセールスも発表されており、マリカ8はロングセラーになっていて、これまでで120万本以上を北米で販売していることも明らかにされています。

 ゼルダ無双 Amazon  楽天

 

コメント

  1. 匿名 より:

    ゼルダ無双は 任天堂じゃないから遊ばない

  2. 匿名 より:

    海外では任天堂販売です
    ってか任天堂じゃないから買わないってどんな理屈だよ

  3. 匿名 より:

    任天堂インスパイア、の無双なんですけどねえ
    とりあえず順調な売れ行きで良かった