ゼルダの伝説シンフォニー、組曲オカリナメロディーやムジュラの仮面の楽曲などを演奏

ゼルダの伝説シンフォニー、組曲オカリナメロディーやムジュラの仮面の楽曲などを演奏

 ゼルダの伝説シンフォニーについて、Miiverseで、任天堂の青沼英二氏がコメントしています。

 Miiverseでは、

 既に、任天堂公式Twitterでも告知させていただきましたが、2012年に米国でスタートして以来、北米を中心に各地で20回を超える公演を行い、多くのゼルダファンのみなさんからご好評いただいているコンサートツアー「Symphony of the Goddesses」の日本公演を、来春発売予定のニンテンドー3DSソフト『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D』の発売を記念し、2015年2月7日(土)東京国際フォーラム ホールAにて開催することが決定いたしました!
 今回の日本公演は最新のワールドツアーの一環で、日本の他にも北米、欧州の各地で開催を予定していますが、日本での公演では2012年の「ゼルダの伝説25周年 オーケストラコンサート」でもご好評いただいた「組曲オカリナメロディー」を演奏曲に盛り込んだ、特別な物となる予定ですので、是非、多くのみなさんに楽しんでいただければと思っています。もちろん、『ムジュラの仮面』の楽曲も演奏されますよ!

・・・ということがコメントされていて、ゼルダの伝説シンフォニーでは、組曲オカリナメロディーやムジュラの仮面の楽曲などを演奏することが明らかにされています。

 よって、ゼルダの伝説シンフォニーは、海外で実施されていたコンサートの日本公演ということになっていますが、日本に合わせた選曲になっているようです。

 ゼルダの伝説シンフォニーのチケットの予約などはこちら

スポンサーリンク

シェアする