「ゼルダの伝説 時のオカリナ」「ファイナルファンタジーVI アドバンス」のWiiU VC配信が開始

「ゼルダの伝説 時のオカリナ」「ファイナルファンタジーVI アドバンス」のWiiU VC配信が開始

 WiiUのバーチャルコンソールとして、新たなソフトが配信されています。

まず、「ゼルダの伝説 時のオカリナ」のWiiU VC配信が開始

 今回は、まず、「ゼルダの伝説 時のオカリナ」のWiiU VC配信が開始されています。

 「ゼルダの伝説 時のオカリナ」は、1998年にニンテンドウ64用のソフトとして発売された作品です。

 3DSでも少しだけリメイクされたバージョンが発売されていますが、時のオカリナにしても、ムジュラの仮面にしても、オリジナル版の方が好きという人はわりといるので、全くプレイしたことがないならば、このWiiU VC版で時オカ入門してみるのもありです。

WiiU VCとしては、「ファイナルファンタジーVI アドバンス」も配信されています

 そして、WiiU VCとしては、「ファイナルファンタジーVI アドバンス」も配信されています。

 「ファイナルファンタジーVI アドバンス」は、2006年にゲームボーイアドバンス用のソフトとして発売された作品です。

 1994年にスーパーファミコンで発売されたFF6をGBAに移植したものとなっていて、魔石や武器の追加、エクストラダンジョンの登場など、SFC版からかなりの追加変更が行われています。

 WiiU VCのFF6としては、オリジナル版の「ファイナルファンタジーVI」も販売されており、名作と言われるFF6をどちらか好きな方で一度はプレイしてみるといいと思います。

 これらのソフトは、今日からWiiUのイーショップで購入可能です。

 情報元

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    3DSのVCも充実させちくり~!

  2. 匿名 より:

    辛抱たまらずWiiのムジュラを買っちゃったけど
    起動もテレビに向かうのも面倒で月まで来るのに1ヶ月かかってもうた・・・
    気が向いた瞬間に直ぐに遊べて夢中になれたWiiUのドンキー64とはえらい違いだ
    マリオメーカーにも言えるけど、やはりゲームパッドは偉大

  3. 匿名 より:

    3DS版の時オカも購入したけど、やはりオリジナルとの違いに馴染めなかった
    今回のVC化は本当嬉しい。ボタン変更のできるし即購入した^^
    MOTHER3終わったら遊びたい